あじさいの群生日本一、その数なんと15万株!「下田あじさい祭」 雨降りの季節を華やかに彩る300万輪のあじさい ~ 休暇村南伊豆、6月の月曜・木曜日に「あじさいバス」運行します ~…

掲載日: 2022年05月19日 /提供:一般休暇村協会

伊豆半島の最南端の町、南伊豆町に立地するリゾートホテル「休暇村南伊豆」(所在地:静岡県賀茂郡南伊豆町湊889-1 総支配人:引地昌宏)では、6月1日から始まる「下田あじさい祭」の開催に合わせ、ご宿泊者に限り、祭会場である下田公園までお送りする「あじさいバス」を期間中の毎週月曜・木曜日に運行します。


下田公園を彩るあじさい。下田湾も見渡せる

◆第51回 下田あじさい祭
 期 間:2022年6月1日(水)~30日(木)
 会 場:下田公園
     静岡県下田市三丁目3-1174
 URL:下田市観光協会 https://www.shimoda-city.info/ajisai

下田公園


◆下田公園のあじさいは株数日本一
下田公園のあじさいは毎年6月に見頃を迎え、その時期に合わせてあじさい祭が開催されます。ピークには日本一の株数15万株300万輪のあじさいが公園内を彩り、毎年多くの観光客が足を運びます。歴史を感じるこの公園は小田原攻めをする豊臣秀吉軍に対し、後北条家は伊豆の奥の抑えとして天正16年(1588年)に下田城を築城し、現在は「下田城址」として自然公園となっています。
下田公園

◆ホテルから会場までらくらく!駐車場の心配もない「あじさいバス」
ホテルとあじさい祭の会場である下田公園を往復します。駐車場の混雑も心配ないので、心置きなくあじさいの景色をお楽しみいただけます。
 期 間:2022年6月2日~6月30日までの毎週月・木曜日
 時 間:休暇村 10:15出発/下田公園 12:15出発
 備 考:事前予約不可、ご宿泊者限定、チェックイン日のお申込みとなります。

◆休暇村南伊豆自慢の夕食「グランビュッフェ」
金目鯛、さざえなど、南伊豆ならではの食材をふんだんに使った自慢のビュッフェ。オープンキッチンでは握り寿司や揚げたて天婦羅、ローストビーフなど「お客様の食べたい」をご用意します。
 期 間:通年 ※夏期(7/10~9/4)は「ファミリービュッフェ」に変更します。
 料 金:1泊2食14,500円~ ※2名1室和室利用時の1名様料金
握り寿司6種(金目鯛など)
刺身5種(さざえなど)
金目鯛の煮付け

◆休暇村南伊豆
伊豆半島の最南端、南伊豆?ヶ浜にある温泉リゾート。富?箱根伊豆国立公園に位置し、新鮮な海の幸を使ったお料理や、湯量豊富な温泉では庭園露天風呂と源泉かけ流しの壺湯が魅力です。?ヶ浜では海水浴はもちろんシュノーケリングや磯遊びなどの多様なアクティビティも楽しめます。
 所在地 :〒415-0192 静岡県賀茂郡南伊豆町湊889-1
 総支配人:引地 昌宏
 URL :https://www.qkamura.or.jp/izu/
休暇村目の前の弓ヶ浜

◆新しい旅のスタイル「ゼロ密のリゾート」を目指した取り組み
お客様、従業員、関係者など皆様の安全・安心を第一に。「ゼロ密のリゾート」を目指し日々取り組んでまいります。

▽休暇村南伊豆公式HP 感染防止対策特集ページ▽
https://www.qkamura.or.jp/izu/blog/detail/?id=34363

◆自然にときめくリゾート 休暇村
日本の景色を代表する国立公園・国定公園など優れた自然環境の中にあるリゾートホテル。35か所ある休暇村は、「自然にときめくリゾート」のコンセプトのもと、地元の食材を活かした料理や、地域の自然、文化、歴史とのふれあいプログラムなど、その土地ならではの魅力にふれる場を提供し、すべてのお客様に心が自然にときめくひとときをお届けします。

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース



メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら