【ピエール・エルメ・パリ】チャリティーイベント『マカロンデー』を開催

掲載日: 2022年05月19日 /提供:PH PARIS JAPON

2022年『マカロンデー』の広報大使(アンバサダー)は山口一郎(サカナクション/NF)さん


PH PARIS JAPON株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:Richard Ledu)が展開するフランスのパティスリー PIERRE HERMÉ PARIS(ピエール・エルメ・パリ)では、5月26日よりチャリティーイベント『マカロンデー』を開催いたします。

パティシエ ピエール・エルメが、難病とたたかう子どもたちのための寄付金集めを目的とし、17年前に自身のブティックでささやかに始めた活動『マカロンデー』(仏:Jour du Macaron)。現在では様々な団体が参加する大々的なチャリティーイベントになっています。
日本では、今年も夏至の日を『MACARON DAY マカロンデー』に定めて活動を展開いたします。集まった寄付金等は「認定NPO法人 難病のこども支援全国ネットワーク*」を通して子どもたちの医療と福祉向上のための費用にあてられます。


<開催概要>
開催日:2022年6月21日(火) 夏至の日
期 間:2022年5月26日(木)~6月28日(火)
内 容:
・『マカロンデー』限定マカロンギフトの販売 **
・『マカロンデー』関連イベントの開催 **
・募金箱の設置(各関連スポット) **
・マカロンの無料サービス(『マカロンデー』当日の6月21日のみ、対象ブティックにて)
** の収益金募金等(諸経費を除く)を「認定NPO法人 難病のこども支援全国ネットワーク」に寄付

*認定NPO法人 難病のこども支援全国ネットワーク
病気や障害のある子どもと家族を対象に、QOL(Quality of life、生活の質)の維持・向上を願って、情報提供・交流活動、啓発活動を進めるため、1998年2月に設立。
http://www.nanbyonet.or.jp/


<広報大使は山口一郎さん>
10年前からは、さらに多くの人々に『マカロンデー』の理念や活動を知ってもらうために、アンバサダー(広報大使)を任命しています。今年2022年のアンバサダーは、山口一郎(サカナクション/NF)さん。『マカロンデー』の意味やマカロンの素晴らしさなどについて、多くの方々に伝えていただきます。


<限定マカロンギフト>
山口一郎さんの広報大使就任を記念した限定マカロンギフトが登場。山口さんがセレクトしたフレーバーをシックなカラーの限定BOXに詰め合わせました。

マカロン6個詰合わせ ¥2,970
(ショコラ アメール、アンフィニマン フィグ、アンフィニマン ジャスマン、エデン、アンフィニマン ヴァニーユ、マンダリン 各1)

リング型のマカロンBOXに、代表作「イスパハン」や初登場の「アヤ」など、カラフルな20個のマカロンを詰め合わせました。

イニシヤシヨン(マカロン20個詰合わせ) ¥9,558


<関連イベント>


アンバサダー山口一郎さんによる、マカロンのティスティングライブをインスタグラムにて開催!
テイスティングをしながら『マカロンデー』や、これまでのピエール・エルメ・パリとNFなどについてお話しいただきます。

■日時:2022年6月21日(火)21:00~予定
■場所:インスタグラム山口さんアカウント(@ichiroyamaguchi)

オンラインブティックでは、試聴しながら一緒にティスティングをお楽しみいただけるよう、お届け日指定のマカロンセットを数量限定でご用意しております。

ピエール・エルメ・パリ オンラインブティック
http://www.pierreherme.co.jp/


<『マカロンデー』参加・協力団体>
株式会社NF、ホテルニューオータニ、ザ・リッツ・カールトン京都、パーク ハイアット ニセコ HANAZONO、株式会社インターキューブ、ラガルデール・トラベル・リテール株式会社、Made in ピエール・エルメ、ルレ・デセール ジャポン
以上、順不同
(主催:ピエール・エルメ・パリ)

提供元:PR TIMES

最新の食品ニュース



メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら