【熊本・甲佐町】夏の風物詩「鮎のやな場」、2年の閉業から再起!約400年続くやな場の景色を、もっと楽しく次の世代へ。

掲載日: 2022年05月02日 /提供:Drawing

甲佐町やな場 再起プロジェクト 390年の歴史を未来へ

この度、地域とゆるやかに繋がる古民家ホテル「NIPPONIA 甲佐 疏水の郷」(以下、当施設)では、まちづくり団体 一般社団法人 パレット(以下、パレット)と共に、甲佐町の観光名所のひとつである「やな場」の再起に向けてプロジェクトを開始いたしました。 ▼ クラウドファンディングはこちら https://readyfor.jp/projects/palette_yanaba2022




その昔、川が氾濫を繰り返し、十分に作物を育てられないような場所であった熊本県甲佐町。

肥後熊本藩初代藩主・加藤清正による治水事業のおかげで甲佐盆地に水が行きわたり、水の恩恵を受けて農業が発展し、甲佐は「町」として繁栄するようになりました。中でも、「水田用水の場」に造られた「鮎のやな場」は、代々の肥後藩主がとれたての落ち鮎を楽しみに毎年訪れていた場所です。
「鮎のやな場」は390年以上もの間、地域に愛され、守られ続けてきた歴史ある観光名所でしたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で2年間営業されることなく、町の観光客も大幅に激減しました。そこで、我々は「鮎のやな場」の再起に向けたプロジェクトにチャレンジします。
営業休止中の「やな場」


これまで、営業期間は鮎の漁解禁時期である6月~11月のみとなっていましたが、今回我々は、鮎のやな場初となる通年営業を行います。鮎料理の提供という伝統を守りつつも一年を通してオープンし、甲佐町、「やな場」の魅力を一年を通して楽しんでいただくことで、より多くの方々に甲佐町に訪れてもらうきっかけにしたいと考えています。

観光客だけでなく、甲佐町の地域の方々にも楽しんでもらいながら、年間で何回も来てもらえるような場所づくりに向けて、さまざまなアイデアを膨らませ、甲佐町をあげての一大チャレンジとして取り組んでまいります。


「甲佐町で暮らしてもらうこと」を目指し、町の魅力や人とのつながりから「楽しいこと」を一つ  ずつ作ってきた僕たちパレットだからこそできる、四季折々の「やな場」

まずは竹の張り替えをはじめとする環境整備と、ウイルス感染防止対策を施した店舗づくりを行ったうえで、通年営業のための備品も多数そろえる必要があり、多額の初期投資が必要な状況です。

かつての「やな場」の姿を取り戻し、後世に伝えるため、皆さまのお力を貸していただけないでしょうか。ご支援、応援をよろしくお願いいたします。
クラウドファンディング目標金額:500万円

|資金使途
竹の張り替えや石積みの再建、通年営業に必要な備品の購入、やな場復活の過程を動画等のコンテンツとして保存するための費用に充てさせていただきます。
▼ クラウドファンディングはこちら
https://readyfor.jp/projects/palette_yanaba2022

ー リターン(返礼品)ー
▼ クラウドファンディング リターン欄の詳細はこちら
https://readyfor.jp/projects/palette_yanaba2022

|「オカタオカ 」× 「やな場」限定 オリジナルグッズコース【5/2新規追加!】



甲佐町にも訪れたことのある人気イラストレーター・オカタオカ氏による甲佐町やな場限定のグッズをご用意いたしました。実用的なものから記念に残るものまで。完全オリジナル、非売品のコースとなっております。

(ステッカー/うちわ/手ぬぐい/トートバッグ/T-シャツ)

※Tシャツのみ1点。色とサイズはお選びいただけます。

● オカタオカ氏
宮崎と鹿児島の県境で育つ。桑沢デザイン研究所卒業。
書籍、アパレル、広告などにイラストレーションを提供している。
犬と車が好き。https://www.instagram.com/okataoka/
オカタオカ氏

|純粋応援コース

多くの返礼品をお届けしない分、いただいたご支援をできるだけ多く「やな場」再起の事業に充てさせていただくコースです。3,000円、1万円、3万円、5万円、10万円、30万円、50万円からお選びいただけ、複数口でのご支援も可能です。詳細はリターン欄をご確認ください。

(感謝のお手紙/活動報告の動画/「やな場」復活オープン記念映像のエンドロールにお名前掲載)

|「やな場」を楽しもうコース

再開する「やな場」にお越しいただき、楽しんでいただくためのコースです。鮎のフルコース+鰻のセット4,400円(税込)をお召し上がりいただける、お食事券付きです。2万円、3万円、5万円からお選びいただけます。金額ごとに内容は異なりますので、詳細はリターン欄をご確認ください。

|「やな場」特別体験コース ご宿泊付き(10万円~)

「やな場」で鮎のフルコース+鰻のセット4,400円(税込)をお召し上がりいただけるお食事券と、パレットが運営するホテル・グランピング施設の宿泊がセットになったコースです。ご宿泊は、金額に応じて「宿屋kugurido」、「NIPPONIA 甲佐 疏水の郷」、「COMMON IDOE」(グランピング)からお選びいただけます。詳細はリターン欄をご確認ください。

|「やな場」特別体験コース 一日貸し切り(100万円)

2022年6月13日~11月末までの有効期限内(平日のみ)で、「やな場」を一日貸し切りいただける権利です。最大30名様分、鮎のフルコース+鰻のセット4,400円(税込)を提供いたします。定員は100名様までです。30名様を超える分のお食事代については、別途ご負担をお願いします。

|甲佐町を満喫コース

「やな場」で鮎のフルコース+鰻のセット4,400円(税込)とSUP体験が楽しめるコースと、「NIPPONIA 甲佐 疏水の郷」のご宿泊コースをご用意しました。詳細はリターン欄をご確認ください。

|甲佐町の逸品コース

すぐには甲佐町に行けないけど、おうちで甲佐町を楽しみたいという方へ!化学肥料、農薬不使用のトマトや地ナスなど、甲佐町の採れたて野菜や加工品を詰め合わせにしてお届けする1万5,000円のコースです。

町の魅力を丸ごと生かした地域づくりを
僕たちは「やな場」を通年で営業し、四季折々の新しい「やな場」を作り上げていくことで、町外の方が甲佐町を訪れるきっかけを増やすことができると考えています。また、甲佐町に住んでいらっしゃる方へのイベントや企画も考え、楽しんでいただけるようにしていきます。

町内の古民家ホテルやレストラン、地域を楽しむアクティビティなど、僕たちが積み重ねてきたまちづくり活動の目的でもある「“甲佐町を丸ごと”」楽しんでもらえるような地域づくりを行うことで、甲佐町を体験してもらい、「行ってみよう」「甲佐町で過ごしてみたい」と思ってもらえるような町を目指して…。
これからも、甲佐町や僕たちのまちづくり活動を応援していただけるように、地域の資源を大切にしつつも、新しいものを生み出していきたいと思っています。皆さま応援をよろしくお願いいたします。


●NIPPONIA 甲佐 疏水の郷について
熊本県甲佐町の商店街入り口のたばこ屋だった築130年超の「旧松永邸」を改修した古民家ホテル。「地域とゆるやかにつながる縁側(えんがわ)」をコンセプトとして、滞在するお客様が地域の方々とのゆるやかな交流を楽しめるきっかけを提供。甲佐町には、かつて熊本城城主・加藤清正が治水のために造った水路が町中に張り巡らされており、「NIPPONIA 甲佐 疏水の郷」という名前にも、水とともに生きてきた町の歴史を尊重しながら、ここに新たな歴史を積み重ねていく、という意味が込められている。※疏水:灌漑や舟運のために新たに土地を切り拓いて水路をつくり通水させること。 http://nipponiakosa.jp

●一般社団法人パレットについて
甲佐町の交流人口増加による地域経済の循環を通した持続可能なまちづくりや、スポーツや文化活動を行う交流の場の形成を通した健康増進などを通して、すべての町民がしあわせを感じられるような地域づくりを推進することを目的とし、2018年4月に設立。現在、キャンプ場をリニューアルしたグランピング施設、町の交流施設の運営主体を担う。https://palette-kosa.com

本リリースに関するお問い合わせ先: pr@nipponiakosa.jp (担当:米原、柴尾)

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら