PigUp『豚革財布』・Unwind『CBDルブリカント』・HITOMIBIYOU LABO『アマニオイル』が受賞

掲載日: 2022年04月14日 /提供:MOON-X

4/13(水)開催!『JAPAN BRANDS Launchpad by MOON-X & CAMPFIRE』

「JAPAN BRANDSの発射台となる」MOON-X株式会社(代表:長谷川 晋、以下:MOON-X)は、国内最大*のクラウドファンディング「CAMPFIRE」を運営する株式会社CAMPFIRE(代表:家入 一真、以下:CAMPFIRE)との共催ピッチイベント『JAPAN BRANDS Launchpad』を4月13日(水)に開催いたしました。日本全国から約30ものブランドからアイデアの応募があり、当日は書類選考を通過した6つのブランドがピッチを行いました。


「地域のモノづくり」をテーマに3人の審査員による厳正なる審査が行われ、以下が受賞されました。

CAMPFIRE賞:「国内で自給自足できる素材!「豚革」の魅力を伝えたい!!」Pigup児嶋様(東京都墨田区)
MOON-X賞:性生活における不必要な痛みを0に!「CBDルブリカント」Unwind橋本様(兵庫県神戸市)
ソウルドアウト賞:専門医師の叡智を結集 佐賀県産「日本初処方搾りたて生アマニオイル」眼科医大倉萬佐子先生・サポーター(福岡県福岡市)

これら3社は、クラウドファンディングの立ち上げからブランドの拡販まで一気通貫した支援を受けることができます。
イベントの様子:https://youtu.be/zpRKhCD-da8
※当日の様子は、上記URLよりアーカイブ視聴が可能です。

*国内クラウドファンディング年間支援成立件数(CAMPFIRE調べ)


【最終結果詳細】
■CAMPFIRE賞:児嶋様/Pigup
受賞テーマ:「国内で自給自足できる素材!「豚革」の魅力を伝えたい!!」
特典:クラウドファンディングの立ち上げをフルサポート
受賞コメント:
魅力はあるのにまだまだ知られていない「豚革」の可能性を評価してもらえて嬉しいです。CAMPFIREさんのサポートのもと、豚革の国内消費を増やすきっかけを作るために「豚革の財布のクラウドファンディング」を立ち上げていきます。クラウドファンディングの立ち上げの様子を見守っていただけると嬉しいです。

■MOON-X賞:Unwind橋本様/「CBDルブリカント」
特典:MOON-Xのブランドチームが一気通貫でサポート
受賞テーマ:性生活における不必要な痛みを0に!「CBDルブリカント」
受賞コメント:“セクシャルウェルネス製品を通して心のサポートを”というメッセージは、一般的にはまだまだ説明が必要です。多くの方に相手に話を聞いていただくためにどういうメッセージやアプローチをしていくか、トライをしている真最中です。そんな中で今回賞をいただけたことはこの分野の大きな前進につながると確信しています。ありがとうございます!神戸を中心とした兵庫県の名産を使い、いろんなルブリカントを生み出していく予定なので温かく見守っていただけますと幸いです。

■ ソウルドアウト賞:眼科医大倉萬佐子先生/「日本初処方搾りたて生アマニオイル」
特典:ソウルドアウトがデジタルマーケティングのサポート
受賞テーマ:専門医師の叡智を結集 佐賀県産「日本初処方搾りたて生アマニオイル」
受賞コメント:
2年以上に渡るコロナ禍で、私達の生活様式は変化しました。「おうち時間」が増え、オンラインの作業や会議の増加によりパソコンやスマートフォンなどの画面を見る作業時間が増加しました。更にオフタイムでもネット動画を視聴する人が大幅に増え、その結果ますます眼を酷使する環境となりました。また、外出自粛で運動不足による健康被害の予防も心がけたいところです。私達は時代にマッチした商品をご提案することで、これからの健康維持のために眼も身体も健やかに保つお手伝いができればと考えています。佐賀の生産工場様と何度も議論を重ね、亜麻仁の良さを一番引き出しつつ、医師としてみなさまにとっていただきたい栄養素をしっかり配合した全く新しいオイルです。4月後半からクラウドファンディングを開始しますのでどうぞよろしくお願いいたします。

最終登壇者のその他企業
「ハイブリッドバブル洗浄器」東亜産業山本様(埼玉県三郷市」
「使い終わった天ぷら油を使って環境負荷をかけない野菜作り」吉岡製油吉岡様・西澤様(埼玉県入間市)
「ちょっとリッチな海老芋ポタージュ」スープ缶(ハート) 衣と食の魔女プロジェクト 横山様(大阪府)


【審査員コメント】
MOON-X株式会社 Co-Founder,CEO 長谷川 晋


CBDルブリカントは『地域の素材』と『大きな社会課題を解決』というその組み合わせが素晴らしいなと思いました。まだ社会的に浸透していない分野ではあるので啓蒙などにも力を入れる必要がありますが、そういったチャレンジも含めてとても有意義な製品だと思いました。


株式会社CAMPFIRE 代表取締役 家入 一真


どれも素晴らしいプロジェクトばかりで、審査員一同とても悩みましたが、結果的には豚革の財布を選ばせていただきました。豚革にかける思い、そして僕自身も存在を知りませんでしたが、多くの方にとって目新しい商品として受け止められるのではないかと思います。お財布のプロジェクトはCAMPFIREでも数多くサクセス事例があり、クラウドファンディングとの相性もとても良いと思います。ぜひサポートさせていただけたらと思います。


ソウルドアウト株式会社 代表取締役会長CGO 荻原 猛


搾りたて生アマニオイルは、コロナ禍もあり健康に対する意識が高まっている中で純粋に使ってみたいなと思いました。また、専門医師の監修ということ、佐賀産にこだわられたところも評価のポイントでした。健康に関する課題をお持ちの方に、僕たちのマーケティングで多くの人に届けられればと思います。


【MOON-XとCAMPFIREの業務提携について】
MOON-XとCAMPFIREの業務提携は、実際にクラウドファンディングを経験し、そのビジネスモデルに大きな可能性を感じたMOON-Xとクラウドファンディングを一過性のプロジェクトとして終了せずに事業成長をサポートする基盤にしたいというCAMPFIREの思いが一致したことにより実現しました。今後も両社で定期的にワークショップを共催し、魅力的なブランドのクラウドファンディングプロジェクトの立ち上げから事業自体の拡大まで一気通貫で支援し、ブランドを共創していきます。

▼CAMPFIRE
URL:https://campfire.co.jp/
ミッション:一人でも多く一円でも多く、想いとお金がめぐる世界をつくる。
私たちは、インターネットの可能性を信じ、誰もが声をあげられるプロダクトを創り続けます。どんなに小さな声であろうと、自由に表現や発信ができるように。どんな立場の人であろうと、等しく金融にアクセスできるように。テクノロジーを駆使して、共感や仲間、お金集めを支える新たなインフラになっていく。そこから生まれる多様な経済圏を、毛細血管のように社会にめぐらすことで、すべての人が自己表現するように生きられる経済を実装します。

▼MOON-X BRAND STUDIO™?
URL:https://www.moon-x.com/brandstudio/
ビジョン:APAN BRANDSの発射台となる
日本には大切に育てられてきた魅力あるブランドや製品が数多存在し、その数は数百万にのぼるとも言われています。「 “共創”を通じて、JAPAN BRANDSの発射台となる。」というミッションを掲げるMOON-Xは「MOON-X BRAND STUDIOTM」を設立。出資や資本業務提携だけでなく、上場まで視野に入れた成長支援の提供、ブランドごとMOON-Xに加わっていただくM&Aを通じた共創を展開。ブランドを育成し、共に成長したいと考えています。

提供元:PR TIMES

最新の卸・問屋ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら