本の街・神保町をあじわい尽くすホテル「BOOK HOTEL 神保町」オープン!

掲載日: 2022年03月16日 /提供:dot

あたらしい「自分」が見つかるホテル。1泊2日の「読書漬け体験」をあなたに。

株式会社dotは、1泊2日で人生を変える読書体験を提供する「BOOK HOTEL 神保町(ブックホテルジンボウチョウ)」を、2021年12月1日に神保町エリアに開業させました。 公式website:https://bookhoteljimbocho.com



~概略~
第1章:「ブックホテル」をオープンさせたワケ
1冊の本との出会いで人生を変えるような経験をしてもらうことをテーマに、2021年12月1日、本の街・神保町に「BOOK HOTEL 神保町」をオープン。
第2章:コンセプト
コンセプトは、「本の街をあじわい尽くすホテル」
第3章:こだわり
エントランス、各階の廊下、お部屋の中に、厳選された書籍を設置。
客室は32室あり、全て23平米以上。お部屋のタイプは全部で5種類から選択可能。
第4章:実績
予約サイトでは、早くも4つ星を獲得し、300件以上の口コミを獲得。
第5章:「BOOK」サービス
読書滞在を盛り上げる「ペアリングサービス」「ブックマッチングサービス」の実施
第6章:運営会社紹介
株式会社dotは「滞在自体」が目的となるホテルづくりを目指している。
第7章:施設概要
開業日…2021年12月1日。グランドオープンは、2022年夏予定。
運営…株式会社dot
協力…株式会社小学館

お問い合わせ
BOOK HOTEL 神保町
TEL: 070-4486-3332
MAIL: info@bookhoteljimbocho.com


第1章:「ブックホテル」をオープンさせたワケ


世界は未だ、真っ暗な闇の世界から抜け出せずにいます。
少しの光が見えても、またすぐに見えなくなってしまう。
前代未聞のこの事態。
「もう少しで、きっと抜け出せる。」
そんな想いを抱えながらも、なかなか終息しないこの状況に、鬱々とした気持ちになってしまっている人も多くいることでしょう。
株式会社dotは「宿泊にあらゆる価値を掛け合わせ、世界中に特別な体験を生み出す」ということをミッションとして掲げています。
私たちが「今、できること」を必死に考え、辿り着いた答えー。
それは、「本」を通して、それぞれの方にとっての「答え」を見つけてもらうということでした。
こんな時代だからこそ、人生をも変えてしまうような「1冊」との出会いを生み出したい。
その想いから、2021年12月1日、本の街・神保町に「BOOK HOTEL 神保町」をオープンさせました。

第2章:コンセプト


BOOK HOTEL 神保町 コンセプト
「本の街をあじわい尽くすホテル」

本とともに、暮らす。
本とともに、生きる。
あなたが欲しい「答え」は全て、本の中にあるのかもしれない。

読書は、片手間でできるものではありません。
だから、どうか今日だけはスマホを置いて、本の世界に存分に浸かってほしい。
誰にも邪魔されない空間で、自分と向き合ってほしい。
あなたを変える「言葉」が、そこにはきっとあるから。
読めば読むほど、あたらしい「自分」に出会っていく。
明日はきっと今日より「わたし」を好きになる。

BOOK HOTEL 神保町

第3章:こだわり


BOOK HOTEL 神保町は、作品を「あじわい尽くす」というコンセプトのもと、大の本好きであり、作家でもある支配人が中心となって選書を行いました。
全国各地の本屋、古本屋を巡り、感受性を刺激する作品や、心に響く「コトバ」に出会うことができる作品を集めています。

施設内には、エントランスや各フロアの廊下、客室に至るまで、厳選に厳選を重ねた本たちがずらり。
お客様からは「読みたいと思っていた本がお部屋にあってびっくり!」「センスのいい本がたくさんありました」などと感想をいただいております。
それぞれの設置場所ごとにコンセプトが異なるため、何度宿泊しても新しい体験ができるのが魅力の一つです。

また、それぞれの本には、スタッフによるおすすめコメントや、感じてほしい熱い想いを詰め込んだ「BOOKカード」がついています。
スタッフとのコミュニケーションを楽しみながらさまざまなジャンルの本と出会い、あたらしい価値観を育む。そんな、今までにない宿泊体験が待っています。

・客室について



全32室の客室は、「和」を感じることのできる要素を取り入れ、落ち着いた雰囲気で読書をすることのできる空間を演出しました。全室23平米以上の広いお部屋で、暮らすように滞在することが可能です。

お部屋タイプは、全部で5種類。出張や受験にぴったりなデスク付きのお部屋、疲れを癒すのに最適なマッサージチェア付きのお部屋など、用途に合わせてご利用いただけます。

ベッドは、シモンズ社製の最高級マットレス。包み込むような柔らかなクッション性が特徴です。「普段はなかなか寝付けないのに、このベッドではぐっすり眠れた」と好評の声をいただいております。

そのほか、全室にナノケア機能のついたドライヤーや、2Wayヘアーアイロン、美顔スチーマー等を完備。プラネタリウム投影機も設置しており、6万個の満天の星空に癒される体験をしていただけます。

第4章:実績

BOOK HOTEL 神保町がオープンしてから約3ヶ月。(2022年3月16日現在)
予約サイトでは、早くも4つ星を獲得し、300件以上の口コミをいただくことができました。

ここでは、お客様からの声を一部ご紹介します。

「各階ごとにテーマが分かれていて、幅広い読者層を想定しつつ、支配人さまのトーンで選書されているのも嬉しい」
「置いてある本もとても面白く、興味をひくポップがたくさんあり、何日居ても足りない気がします。」
「部屋にも、各フロアにも本があり、本のチョイス自体も面白く、オリジナルのポップがついているものもあり、選ぶ楽しさがありました。」

また、フロントには「お客様ノート」を設置し、滞在中に読んだ本の感想や、本のリクエスト等を記載いただいております。
BOOK HOTEL 神保町では、このように、スタッフだけではなく、お客様も巻き込み、「みんなで創る」ホテルで在り続けたいと願っています。
今後も、お客様それぞれのニーズを汲み取りながら、【本でおもてなしをするサービス】を続けていきます。


第5章:「BOOK」サービス

・366BOOKS… (2022年1月スタート)*無料
チェックインの際に誕生日を伝えると、スタッフが、エントランスに並ぶ366冊の文庫本の中から1冊を手渡してくれます。
「普段読まない本に出会うきっかけを作りたい」という思いを込めながら、スタッフが選書しました。
お客様は「鳥肌がたつサービス!」「なかなか読まない本だから楽しみ!」と、興味津々の様子でした。

・ブックペアリング (2022年1月スタート)*有料

BOOK HOTEL 神保町では、本と一緒にあじわいたいものをセレクトした「ブックペアリング」を実施しています。
第1弾となるペアリングは、珈琲。
時には、深煎りで飲みごたえ十分のコーヒーと共に長編ミステリーを。時には、華やかでフルーティな味わいに合わせて爽やかな恋愛小説を。
気分に合わせて、スタッフが選んだ、極上のペアリングをご堪能ください。


・ブックマッチング サービス(2022年2月スタート)*無料

2022年2月より、宿泊されるお客様に本に関するアンケートにお答えいただき、それに基づいたおすすめ本を提案するサービスを開始いたしました。

スタッフは全員、「BOOK HOTEL 神保町」のことを知り尽くした、ブックコンシェルジュ。一人一人の方のニーズに寄り添った選書を心がけております。

お客様からは、「おすすめされた本が面白くて、つい購入してしまいました」「素敵な本たちに出会わせていただきありがとうございました。おかげさまで知見が広がり楽しい宿泊になりました。」とお褒めの言葉を頂戴しています。

・ブック カウンセリング(2022年4月スタート予定)*有料

2022年4月からは、「ブックカウンセリング」を実施予定です。

これは、お客様の日頃の悩みや、解決したいことを30分ほどヒアリングし、その時に最適な本をご提案するサービスです。
「ブックカウンセリング」が目指すのは、おすすめした本のなかからお客さま自らが「答え」を見つける体験をしてもらうこと。
具体的なアドバイスをするのではなく、答えを見つけるための手助けとなる本を提案し、その味わい方をお伝えするー。
そんな、「読書」と「カウンセリング」の新たな可能性を追求していきます。

・季節ごとの展示
BOOK HOTEL神保町では、季節ごとに本棚のテーマを設定し、知的好奇心をくすぐる仕掛けを施しております。



(実施例)
2021年12月「恋する季節」
肌寒い季節にぴったり。お部屋にこもって読みたい恋愛に関する本を集めました。

2022年1月「あたらしい自分に出会う」
新年らしく、「あたらしい価値観」に出会えるような本を集めました。

2022年2月「一緒に作ろう!みんなの本棚」
SNSで「人生を変えた運命の1冊」を募集し、応募者の想いと共に展示しました。

2022年3月「読書でめぐるニッポン」
それぞれの都道府県が舞台の文庫本を47冊並べ、各地の方言と共にご紹介しました。

・今後の展望
今後は、周辺の書店や出版社の方々、また、読書サークルや読書コミュニティなど、さまざまな本好きな方々と一緒に、「コラボレーションルーム」を作っていきたいと考えております。

第6章:運営会社紹介



株式会社dotでは、「観光のついで」ではなく、「ホテルに滞在すること」自体が目的となるホテルづくりを目指して、コンテンツを制作してきました。

2019年1月には、マンガをコンセプトにしたホテル「MANGA ART HOTEL,TOKYO」を開業。オープンから1年で、497名の方が2回以上ご宿泊くださいました。

中には、10回以上リピートしていただくなど、「ファン」の方ができるまでに。これは、ホテル自体の滞在に魅力を感じていただけたということの、何よりの証だなと感じています。

「BOOK HOTEL 神保町」も、オープンからして1ヶ月で既に10%以上の方にリピートをして頂いています。これからも、「MANGA ART HOTEL,TOKYO」と同様に、体験そのものの価値の拡充に努めていきます。

第7章:施設概要
名称   BOOK HOTEL 神保町(ブックホテル ジンボウチョウ)
住所   東京都千代田区神田神保町2-5-13
アクセス  都営新宿線・三田線、東京メトロ半蔵門線・ 神保町駅 A1出口 徒歩30秒

室数 32室
ダブル / 23平米 (10室)
ツイン/23平米 (10室)
スーペリアツイン / 23平米(10室)
プレミアムスイート /37平米 (1室) 最上階
プレミアムツイン / 37平米 (1室) 最上階

公式website   https://bookhoteljimbocho.com
ホテル紹介note https://note.com/book_hotel_art

SNS      Instagram:@bookhoteljimbocho
    Twitter :@bookhotel_art

開業日     2021年12月1日
グランドオープンは、2022年夏予定

ホテル運営  株式会社dot
協力     株式会社 小学館

【株式会社dot】
商号     株式会社dot 英表記| dot inc.
代表取締役  御子柴雅慶、吉玉泰和
業務内容   宿泊事業企画開発、ホテル運営


プロジェクトチーム

御子柴 雅慶 / MIKOSHIBA MASAYOSHI | 株式会社dot / dot inc. 共同代表取締役 / Co-Founder

新卒で楽天にて勤務。営業部社員全体の500人中、広告営業成績が全国1位に。楽天シンガポール立上げに参画後に退職し、『株式会社dot / dot inc.』を設立。日本全国で不在型簡易宿泊所、ホテル旅館、有人型ホステルなど累積400部屋の運営を手掛ける。

吉玉 泰和 / YOSHITAMA YASUKAZU | 株式会社dot / dot inc. 共同代表取締役/ Co-Founder

慶應義塾大学理工学部卒業。横浜国立大学大学院都市イノベーション学科修士課程修了。大学院在籍中から独学でシステム開発を行い、2013年システム製作会社を創業。2015年にホテル運営・住宅宿泊事業を開始、『株式会社dot / dot inc.』を御子柴と共に創業。

三浦 菜月 / NATSUKI MIURA | 株式会社dot / dot inc. BOOK HOTEL 神保町 総支配人

東京学芸大学教育学部カウンセリング専攻卒業。新卒で星野リゾートにて勤務。2020年8月、Amazonにて「世界一シンプルな書き方の教室」を出版。2021年11月株式会社dotへ入社。




提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら