買ってよかった【成城石井】の人気商品1位は?2022年1月版ランキングを発表

掲載日: 2022年01月28日 /提供:LANY

成城石井のあの自家製スイーツが圧倒的な人気に

Webコンサルティング事業を展開する株式会社LANY(東京都渋谷区、代表取締役社長:竹内渓太)が、みんなの「買ってよかった」に出会えるレコメンドサイト「イチオシ」を運営する株式会社オールアバウト(東京都渋谷区、代表取締役社長:江幡 哲也)と共同でインターネット調査を実施し、「成城石井」に関する人気商品ランキングを発表しました。


「イチオシ」は、総合情報サイト「All About」に所属するガイド(専門家)のほか、特定ジャンルに特化したYouTuber を“イチオシスト”と称し、彼らが普段から愛用しているモノを独自の審美眼で選びぬき、思いを込めたストーリーをもって紹介するサイトです。

このたび、「イチオシ」内で支持を集める「成城石井」をテーマに、対象店舗利用者(※)へのアンケート調査のほか、該当商品の紹介記事の閲覧データを独自集計した結果を元に各部門の人気ランキングを作成いたしましたので発表いたします。

※2021年に対象店舗への訪問数が複数回(2回以上)の方をスクリーニング


ランキング概要

・算出方法:インターネット上でのアンケート調査と、WEBサイト「イチオシ」の商品紹介記事の閲覧数を合計しポイント化。
・アンケート対象者:20代以上の方、2021年に複数回(2回以上)、利用・購入したことがある方
・アンケート回答数:107名
・アンケート集計期間:2021年12月22日~2022年1月4日
・閲覧数計測期間:2021年1月1日~2022年1月4日


イチオシが選ぶ!成城石井の人気商品ランキング




見事1位に輝いたのは「成城石井自家製 プレミアムチーズケーキ」でした。

2位には「黒トリュフポテチ(ハンターズ 黒トリュフフレーバーポテトチップス)」、3位は「特製えびすかぼちゃのパンプキンプリン」が続く結果となりました。

他にも10位以内には「自家製ピスタチオプリン」や「もっちりイタリアンプリン」と3種のプリンがトップ10にランクインし、改めてその人気ぶりが証明されました。

▼特集ページ:4位以下のランキングは以下の記事内で紹介しています
https://www.ichi-oshi.jp/articles/limited/10518

上位3つの商品について、アンケート回答者の口コミコメントを紹介します。


1位:成城石井自家製 プレミアムチーズケーキ




見事1位に選ばれたのは「成城石井自家製 プレミアムチーズケーキ」でした。

2位に圧倒的な差をつけた大人気商品の口コミを紹介します。

「プレミアチーズケーキは成城石井の定番中の定番商品。店頭に山積みになっており思わず手に取ってしまう、何度も食べたくなるクセになる味。濃厚なクリームチーズと、アーモンドやレーズンがザクザク入っていて食感が良い。」(40代女性)

「大人気のチーズケーキ。店頭に行くと割引もされていることもあって、お値段はするのですがいつも購入しています。お値段がするといっても、ずっしりとした量で、意外とコスパは良いです。
カットして食べるので家族と食べたり、一人で食べるならカットして冷凍しても良いと思います。濃厚で甘すぎないので本当に美味しいです。手土産にも良いと思います。」(40代女性)

「レーズンが入っていて、甘味と酸味がちょうどいい。ドライフルーツなので歯ごたえよし。スーパーのケーキではなかなかないくらい美味しい。ケーキ屋よりも美味しいかもしれない。チーズの柔らかさや甘さも程よい。」(20代女性)

成城石井で大人気のプレミアムチーズケーキ。価格は854円(税込)。

長さは約20cmほどと大きく、重さもずっしりしていてコスパも抜群です。

ケーキの中にはアーモンドやレーズンも入っていて食感も楽しめると好評です。「ケーキ屋さんのケーキよりも美味しい」という声もあるほど大人気の商品です。


2位:黒トリュフポテチ(ハンターズ 黒トリュフフレーバーポテトチップス)




2位にランクインしたのは通称「黒トリュフポテチ」こと「ハンターズ 黒トリュフフレーバーポテトチップス」。

数多くのテレビ番組でも取り上げられたこの商品は、品薄状態になるほど大人気商品です。

「職場内でも美味しいと噂だったので実際に購入してみました。確かにこれは人気があるだろうなと思いました!他のポテトチップスと違って、グルメな高級感もあり、味そのものも本当に美味しかったです!一度買ったらハマる味だと感じました。」(30代女性)

「ジャガイモと黒トリュフの相性がバッチリでした。袋をあけた時からトリュフの香りが凄かった。食べても、ジャガイモの味がわからなくなるくらい、トリュフ風味が強くて高級感あふれる、特別な日のポテトチップスです。」(50代男性)

「ハンターズ 黒トリュフフレーバーポテトチップス」の価格は422円(税込)とポテトチップスの中ではかなり高額ですが、リピーターも多い商品。

袋を開けた瞬間に黒トリュフの香りに包まれて、高級感のある味わいと評判です。

手土産や、お家に友人が来たときのお菓子としてもおすすめというコメントもありました。


3位:特製えびすかぼちゃのパンプキンプリン




人気ランキング3位は「特製えびすかぼちゃのパンプキンプリン」です。

成城石井にはたくさんのプリンがありますが、パンプキンプリンの濃厚さが大好評のようです。

「パンプキンの濃厚な味、そして甘すぎないので重たくなく食べやすいです。
成城石井のデザートはボリュームがありますが、甘さ加減が絶妙でかぼちゃも濃厚さがあるのに胃もたれしない、甘すぎず重すぎずなところが好きです。」(40代女性)

「まさしく! 普通ではない濃厚なこのかぼちゃのおいしさとプリンとのマッチングは言葉に出せないほどの美味しすぎて、この上ない幸せを感じてしまい、ここから上な幸せはないくらいです。手作りでもここまでの味は絶対できませんね!」(40代女性)

成城石井の「特製えびすかぼちゃのパンプキンプリン」の価格は、314円(税込)です。

成城石井のプリンシリーズの中でも1、2を争う濃厚さで、かぼちゃ好きにはたまらない商品ですね。


その道のプロ「イチオシスト」の2022年注目トピックス

上位にランクインした成城石井の人気商品について執筆・発信をしているイチオシストにもコメントをいただきました。

今回のランキング結果の考察や2022年のブーム予想など、その道のプロが注目しているポイントとは?

「成城石井ファンも納得のランキング」

秦 真紀子さん(https://www.ichi-oshi.jp/articles/guide/83
スペイン国認定のソムリエ資格をもち、スペイン関連著書を5冊出版。

「成城石井ファンも納得の結果」
プチ贅沢を感じるラインナップは、「成城石井」らしさ満点。おうち時間の中でいかに特別感や非日常を味わえるかで、毎日の充実度が変わってくる今、「成城石井」は素敵なポジションにあるお店です。

いつ訪れても、海外の食料店に行ったときのように「これ何だろう? どんな味かな?」と好奇心を刺激してくれる商品が並びます。

全国的な出店数も伸びつつあり、近頃はエキナカや生活圏への出店も増え、これまで利用したことがなかった方も非日常を探しに訪れるようになるのではないでしょうか?

生活圏で海外旅行気分……と思えば、ちょっと高級な食材も高くないかもしれません!

イチオシさせていただいた「プレミアムチーズケーキ」が人気1位になったのはもちろん、2位の「黒トリュフポテチ」も薫り高くて美味しく、ファンなら誰しも「やっぱり上位!納得!」と盛り上がれるランキングになったのではないでしょうか。


「イチオシ」について

「イチオシ」
URL:https://www.ichi-oshi.jp/

その道のプロである専門家や公認YouTuberが「イチオシスト」となり、購入品や愛用するモノ・サービスを主観的に紹介します。

なお、現在「イチオシスト」の登録者数は700名以上、公認YouTuberの総チャンネル登録者数は1700万人を突破しています。

生活総合情報サイト「All About(オールアバウト)」(http://allabout.co.jp/)のメディア運営ノウハウと、ドコモが保有するユーザー基盤を連携させ、検索エンジンや「dメニュー(R)」をはじめとしたさまざまな様々なメディアやアプリを通じ、生活者の日常生活をより豊かに快適にするご提案に活かしていきます。

※「dメニュー」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。

■「イチオシ」運営会社
株式会社NTTドコモ(https://www.nttdocomo.co.jp/
本社所在地:東京都千代田区永田町2丁目11番1号
株式会社オールアバウト(/https://corp.allabout.co.jp/
本社所在地; 東京都渋谷区恵比寿南1-15-1 A-PLACE恵比寿南3F


株式会社LANY 会社概要

会社名:株式会社LANY
会社URL:https://lany.co.jp/
事業内容:Webコンサルティング、メディア運営、広告事業、ノンアルコールビール事業
所在地:東京都渋谷区幡ヶ谷2丁目8-9 渋谷UPJビル6階
運営メディア
・じょぶおたく:https://jobotaku.com/
・ヨガおたく:https://yogaotaku.com/
・Alldrop:https://alldrop.jp/

提供元:PR TIMES

最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら