スイーツブランド〈RURU MARY’S 〉と〈BEAMS COUTURE〉のコラボレーションアイテム全5型を1月27日(木)より発売!保冷機能付きのバッグも登場!

掲載日: 2022年01月27日 /提供:ビームス

ニットやドレス、バッグなど全5型からなるコレクションをBEAMS公式オンラインショップ含むBEAMS45店舗にて発売いたします。

株式会社ビームス(本社:東京都渋谷区)は、アップサイクルとハンドメイドをコンセプトに掲げるレーベル 〈BEAMS COUTURE(ビームス クチュール)〉において、スイーツブランド〈RURU MARY’S 〉に〈BEAMS COUTURE〉が親和性を感じ、スペシャルコラボレーションが実現しました。


RURU MARY’S ×BEAMS COUTURE
〈RURU MARY’S〉のパッケージで用いられているアイコニックな花のイラストを商品に落とし込んだ今回のコレクション。トートバッグとポシェットは、チョコレートの持ち運びができるように保冷素材を使用し、ニットのポケットにも〈RURU MARY’S〉のスイーツを入れることが可能です。
また、コラボレーションアイテムには、ステッカー仕様の薔薇のイラストがデザインされたタグが付属されます。

ドレス
ドレス ¥9,790(inc.tax)
サイズ:フリーサイズ、カラー:ブルー、エクリュ

ニット
ニット ¥12,100(inc.tax)
サイズ:フリーサイズ、カラー:エクリュ、ピンク

バッグ(大)
バッグ(大) ¥6,050(inc.tax)
サイズ:H29×W24×D12.5cm、カラー:ブルー、ピンク

バッグ(小)
バッグ(小) ¥4,950(inc.tax)
サイズ:H19×W15×D8cm、カラー:ピンク、ブルー
ポシェット

ポシェット ¥4,950(inc.tax)
サイズ:H14×W20cm、カラー:ブルー、ピンク


さらに、本コレクションを記念して、限定6店舗にて〈RURU MARY’S〉のショコラサブレの委託販売も行います。
ショコラサブレ
ショコラサブレ(2枚入り) ¥378(inc.tax)
ほか、季節のショコラサブレ(フランボワーズ、2枚入り)¥378(inc.tax) 、 ショコラサブレ(8枚入り) ¥1080(inc.tax)

バレンタインを盛り上げる本コレクションを、どうぞお楽しみに。



「SPECIAL MOVIE」
製作総指揮:リボンライダー
ディレクター:澤野洋土(SAWANO HOUSE)
モデル:菅野梓
ライティング:坂本理
音楽:NOGAWA kazune - Antiquities
スペシャルサンクス:木馬ショールーム

〈RURU MARY’S ×BEAMS COUTURE〉
【打ち出し期間】2022年 1月27日(木)~ 2月14日(月)
【展開店舗】全国44店舗
BEAMS公式オンラインショップ
【お問い合わせ先クレジット】ビームス ジャパン(03-5368-7300)
ショコラサブレお取り扱い店舗:ビームス ウィメン 原宿、ビームス ニューズ、ビームス ジャパン、ビームス ジャパン 渋谷、ビームス ジャパン 京都、ビームス 武蔵小杉

-----------------------------------------

?〈RURU MARY’S〉
「もっとおいしく、もっとたのしく。時間が生み出すコミュニケーション。」がコンセプトの、メリーチョコレートのブランドです。
ルル(縷々)とは、細く絶えずに続くさまのこと。ゆったり流れる、縷々(ルル)とした時間をスイーツとともに過ごしていただきたいという想いから誕生しました。
https://www.mary.co.jp/mary/ruru/

?〈BEAMS COUTURE〉とは
2017年にスタートした<BEAMS COUTURE(ビームス クチュール)。BEAMS の倉庫に眠るオリジナル商品の デッドストック品などを、古着やリボンなどを取り混ぜながら、ひとつひとつ丁寧な手仕事によりアップサイクルし、個性豊かな一点物のアイテムへ蘇らせるブランドです。デザイナーは、<Ray BEAMS>のオリジナル商品のデザインを担当していた水上路美。アップサイクルなアイテムに加え、様々なジャンルのクリエイターやブランドとのコラボレーションにも積極的に取り組み、新しいアイディアやエネルギーが生まれる場となることを目指します。また、クリエイティブディレクターには、<keisuke kanda(ケイスケカンダ)>のデザイナー・神田恵介を迎え、ユニークでロマンチックなコレクションを展開していきます。
https://www.beams.co.jp/beamscouture/

提供元:PR TIMES

最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら