【「お茶割り」を国民的ドリンクに!】一般社団法人日本お茶割り協会を立ち上げ、1月27日から『お茶割りPASS』サブスク提供開始。会員と加盟店を募集します。…

掲載日: 2022年01月27日 /提供:サンメレ

いつでもどこでも気軽にお茶割りをたのしんでいただくためのサブスクリプションサービス

株式会社サンメレ(本社:東京都杉並区、代表取締役:多治見智高、以下当社)は、一般社団法人日本お茶割り協会(本部:東京都目黒区、代表理事 多治見 智高)に加盟し、月額550円(税込)でお茶割りをお得にたのしめるサブスクリプションサービス「お茶割りPASS」の提供を 2022年1月27日より開始いたします。 一般社団法人日本お茶割り協会は、「お茶割り」を飲むだけで幸せになれる人々によって組織された団体です。お茶産業の活性化を目指す日本茶ブランド「CRAFT TEA」を運営する株式会社クラフト・ティー(所在地:静岡県榛原郡川根本町、以下クラフトティー社)代表取締役の新谷健司氏と、食のあるべき姿を追及する株式会社エー・ピーホールディングス(代表取締役 社長執行役員 CEO:米山久、本社:東京都豊島区、以下APHD)執行役員の横澤将司氏を理事に迎え、当社代表の多治見智高が代表理事となり、今後本格的に全国への普及活動を開始します。



ハイボール、レモンサワーに続く、新たなトレンドはお茶割りではないか?と、各種メディアで取り沙汰されるようになったのは、早3年前となる2019年です。年明けていよいよ流行する兆しが見えてきたというタイミングで、今なお続くコロナ禍が始まり、お茶割りがどうという次元ではなく、飲酒すること自体に厳しい世の中が広がっています。まだまだ終わりの見えない状況ではありますが、今年2022年を「お茶割り元年」にするべく、クラフトティー社とAPHDという強力な味方を得て、店舗・企業の壁を超えて次なるブームを盛りあげて参ります。

これまで当社では、自社店舗での提供以外にも「お茶割り」の認知拡大に努めて参りました。
2020年の夏には、自社SNSや他媒体様からの取材いただいた記事にて、各ご家庭でお茶割りをたのしんでいただくための方法やコツなどを公開。
2021年7月には、クラフトティー社が今後展開していく夜業態の目玉商品となるべく「CRAFT TEA お茶割り」を共同開発しました(※1)。なお同商品は、クラフトティー社の店舗で提供されるともに、2021年11月8日にはAPHDの運営する四十八漁場19店舗で提供が開始されました(※2)。

日本お茶割り協会の活動は、お茶割りの認知向上による消費増大によって、栽培面積・生産量の減少、茶価の低迷、後継者不足、耕作放棄地の増加などに見舞われている日本の茶業界を盛り上げたいという想いも含んでいます。今後は「お茶割りPASS」だけではなく、認定制度の設立やフェスティバルの開催などを通して、各方面からのお茶割りの普及活動を積極的におこなって参ります。

(※1)シングルオリジン日本茶ブランド「CRAFT TEA」とお茶割りのパイオニア「茶割」が初のコラボレーション!7月2日から7月11日の期間限定で、茶割 代官山にてPOPUP SHOP開催
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000052312.html

(※2)鮮魚居酒屋「四十八漁場」19店舗で「CRAFT TEA お茶割り」提供開始。11/10(水)より順次発売します。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000021.000076284.html


「お茶割りPASS」とは?




日本お茶割り協会が運営する、お茶割りをお得に楽しめるサブスクリプションサービスです。月額550 円(税込)の会員費で、日本お茶割り協会の加盟各社の特典(「お茶割り1杯無料」や「何杯でも半額」など)を受けられます。 ※加盟店によって特典の内容は異なります

<お茶割りPASSの申し込みはこちら>
https://ochawari.or.jp/pass


お茶割りPASS利用可能店舗

1月27日現在、都内を中心に24店舗で利用可能。

<当社店舗>
[特典] お茶割り1杯無料
茶割 学芸大学/茶割 目黒/daikanyama.Pink

<他社店舗>
[特典] お茶割り・生ビール・ハイボール全品何杯でも半額
CRAFT TEA 銀座
[特典] お茶割り1杯無料
四十八漁場 九段下店/四十八漁場 調布駅前店/四十八漁場 品川店/四十八漁場 川崎店/四十八漁場 池袋東口店/四十八漁場 エキニア横浜店/四十八漁場 山王パークタワー店/四十八漁場 内幸町店/四十八 漁場 秋葉原昭和通り口店/四十八漁場 町田駅前店/四十八漁場 西新宿店/四十八漁場 府中店/四十 八漁場 大宮西口店/四十八漁場 武蔵小杉北口店/なきざかな 神楽坂/なきざかな 新宿/立ち寿司横丁 高 円寺パル商店街店/鐵の家/日本橋 墨之栄/寿司屋つかだ

※提供店舗は順次拡大予定です
※最新の利用可能店舗はこちらからご確認ください
https://ochawari.or.jp/pass


加盟店募集の概要

お茶割りと「お茶割りPASS」を提供する加盟店を募集します。
加盟することで、会員の来店効果が見込めます。
加盟店の負担は、
・自社店舗に来店したお茶割りPASS会員への特典の用意
・自社店舗でお茶割りPASS会員の募集
の2点です。(※金銭的負担はありません)

<加盟店募集に関するお問い合わせ>
https://ochawari.or.jp/contact


日本お茶割り協会の概要




「名称」
一般社団法人日本お茶割り協会

「代表理事」
多治見 智高(株式会社サンメレ 代表取締役)

「理事」
横澤 将司(株式会社エー・ピーホールディングス 執行役員)
新谷 健司(株式会社クラフト・ティー 代表取締役)

「所在地」
東京都目黒区鷹番2丁目20番19号

「主な事業内容」
・お茶割りの普及活動
・お茶割りの認知向上のための活動(イベント・大会等の運営)
・「お茶割りPASS」( https://ochawari.or.jp/pass )の募集・運営

「ウェブサイト」
https://ochawari.or.jp/


当社概要

「社名」
株式会社サンメレ

「代表取締役」
多治見 智高

「所在地」
東京都杉並区天沼1-28-21

「ウェブサイト」
https://sang-mele.co.jp/

「事業内容」
・100種のお茶割りと100種の唐揚げの酒場「茶割」の運営
・馬肉とロゼワインの酒場「daikanyama.Pink」の運営
・バルや居酒屋など多様な飲食事業者の業態開発支援

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら