【名古屋プリンスホテル スカイタワー】愛知県「花き消費回復対策事業」に基づき、花き産業の需要回復・発展を目指して「The Power of Flower フラワールームプラン」を販売…

掲載日: 2022年01月27日 /提供:プリンスホテル

59年連続して日本一の花き産出額を誇る「花の王国あいち」

名古屋プリンスホテル スカイタワー(所在地:愛知県名古屋市中村区平池町4-60-12、支配人:神田 泰寿)は約1,300本のお花に囲まれた空間と、地上約150mからの眺望を楽しむ「The Power of Flower フラワールームプラン」を1日1室限定で2022年2月26日(土)から28日(月)まで販売いたします。


The Power of Flower フラワールーム
愛知県は、1962年以降59年連続して日本一の花き産出額を誇る「花の王国」です。しかし、イベント等の自粛により花の需要が減退し、花業界関係者は売上げが減少する等影響を受けています。そこで愛知県では「花き消費回復対策事業」を実施し、需要が落ち込んだ花き消費回復の支援や、花の需要創出に取り組んでいます。

当ホテルでは、愛知県の花き産業の回復・発展を目指すために、事業受託先の株式会社JTBと株式会社坪井花苑と協同し、産出額全国1位のバラ等の花きでお部屋を装飾したプランを販売いたします。

お花のある部屋ではストレスが緩和し、リラックスできることが医学的にも証明されています。(農林水産省発表)
花き消費回復対策の事業テーマは「The Power of Flower」 “今こそ花のチカラを!” 社会や生活において自粛が続く今だからこそ、花の力を信じ、花によって心を癒し、心身ともにリラックスできる空間をご提供いたします。


「The Power of Flower フラワールームプラン」概要

約1,300本のお花に囲まれた客室で、ストロベリーアフタヌーンティーや地上約150mからの眺望を楽しむことができ、生花だからこそ楽しめる花の上品な香りとともに優雅な時間をお過ごしいただけます。

記念日や女子会等の特別な日に、まるでお花畑にいるような空間で心に残るひと時をお過ごしください。


ストロベリーアフタヌーンティー
【期 間】 2022年2月26日(土)~28日(月)
【部 屋】 プレミアムコーナーコンセプトツインルーム(79.4平方メートル )  ※1日1室限定
【料 金】 1名さま ¥34,805より(1室2名さまご利用時) ※消費税・サービス料込み
【内 容】 1泊朝食+ストロベリーアフタヌーンティー(インルームダイニング)付き
※アフタヌーンティーお届け時間3:00P.M.~8:00P.M.
※2022年1月27日(木)12:00NOON予約開始  
※花きのお持ち帰りはご遠慮ください。
◆お客さまからのお問合せ・ご予約 予約係 TEL:052-756-3101(受付時間9:00A.M.~6:00P.M.)


花の生産59年連続日本一 花の王国あいち


花の王国あいち シンボルマーク
愛知県は、1962年から花の産出額が日本一であり、品目別でも、キク、洋ラン、バラ、観葉植物は日本一の産出額を誇る「花の王国」です。
愛知県の令和元年の花の産出額は545億円であり、2位の千葉県、3位の福岡県を3倍以上引き離しています。
シンボルマークは、愛知県が日本一の花の産地であることを知っていただくために作成されたもので、ひげは葉、王冠は花をイメージした王様の顔となっています。



「The Power of Flower フラワールームプラン」に使用する花材・花言葉

バラ・・・・・・・・温かい心、幸福、恋の誓い、感謝、かわいらしさ、上品等
トルコキキョウ・・・優美、すがすがしい美しさ等
カーネーション・・・無垢で深い愛、感謝の心、上品等
チューリップ・・・・思いやり等


ホテルロビーでも花きを楽しめる!

2021年10月より、花き消費回復対策事業の一環として、月に1回ホテル1階エントランスや、レストラン「Sky Dining 天空」入り口にて、花きを展示しています。
季節を感じられる花き装飾をお楽しみください。

今後の展示スケジュール
・2022年1月25日(火)~2月1日(火)
・2022年2月8日(火)~2月15日(火)


2021年10月25日(月)~11月1日(月)の展示
2021年11月23日(祝・火)~11月30日(火)の展示

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら