1日最大6,000本売れるD2Cブランド「もとむのカレーパン」のノウハウを活用する新サービス「売れる専門店ECサイトづくり」1/25(火)より提供スタート…

掲載日: 2022年01月25日 /提供:アンド・フォース

 事業ブランディングを手掛ける株式会社アンド・フォースが、自社事業のD2Cブランド「もとむのカレーパン」を運営する中で得たノウハウを「売れる専門店ECサイトづくり」としてメソッド化し、1/25よりを各社へ提供開始します。「売れる専門店ECサイトづくり」とは、商品やブランドの独自性・希少性・プレミア感を鮮明化させ、その商品が本来持つ価値をワンキャッチ&ワンビジュアルで具現化。さらに発信機能までワンストップで実行することで、ブランド価値を向上させ、他社商品との差別化を明確にし、ブランドの売り上げに貢献します。 事業ブランディングの専門家集団が実践する「徹底した現場マーケティング主義」が成し遂げてきた「もとむのカレーパン」の数々のアワード獲得やランキング受賞という結果が、実践いただく企業に「専門店ECサイト」という経営資産を生み出し「売れる」までを最短距離で実装します。




日本の人気D2Cブランド15に選ばれるまでのノウハウを提供し、制作から発信までを最短1か月で実装!
※参照記事:SP-DX.mag 【D2Cブランド一覧】日本で人気の15ブランドを徹底紹介


【「専門店ECサイト」が必要な理由】
 多くの商品が並ぶ総合ECサイトの場合、打ち出したい商品が埋もれてしまい、その商品の世界観を表現できないことが見受けられますが、専門店ECサイトの場合、商品やブランドの世界観を充分に引き出し、ブランドイメージ構築が行いやすくなります。また、専門店にすることで商品数も絞られるため、特化した販売戦略が立てやすく、企画から実行までをワンストップで進めることができます。さらに、当社のPR実績を鑑みて専門商品にPR特性があることが多く、メディアに取り上げられやすい傾向があると判明したことから、認知拡大の分野でも強みを発揮することが可能です。

【お問い合わせ】
下記URLにお問い合わせください
https://www.andforce.co.jp/contact/

【事業ブランディングの専門家集団、アンド・フォース】
 2016年に立ち上がった事業ブランディングを専門に手掛けるブランディングカンパニー。
多くのクライアントのブランディングを手掛けるも、「徹底した現場マーケティング主義」を実践するため、自社事業として2018年に冷凍カレーパン「もとむのカレーパン」を開発し、店舗開発から広報宣伝、フランチャイズ展開まで一気通貫で「良いセールスを生む、良いブランディング戦略」を実践。その結果、多くのマスメディアに「幻のカレーパン」と呼ばれ、カレーパングランプリでは2年連続金賞を獲得し、日本テレビ系「ヒルナンデス!」でもNEOカレーパンNo.1決定戦で優勝、「日本経済新聞」お取り寄せカレーパンランキング3位、日本で人気のD2Cブランド15選に選抜、1日6,000本もの注文が入るカレーパンになるほど、ブランド立ち上げから約3年で大きく成長を遂げ、冷凍カレーパンのパイオニアとして「一口目の感動食感」を提供し続けます。

【もとむのカレーパンの実績】


【もとむのカレーパン 公式オンラインストア】
https://motomus-currybread.stores.jp/
【会社名】株式会社アンド・フォース
【代表取締役】瀧口 幸明
【所在地】東京都千代田区麹町3-1 KOJIMACHI TERRACE 9F
【TEL】03‐6228‐2290 【FAX】03‐6228‐2292
【公式HP】http://andforce.co.jp/
【公式Twitter】 https://twitter.com/and_f_official

提供元:PR TIMES

最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら