リッツ・カールトン出身者が開発した、「JEANメソッド 店舗視察~もの言う顧客の動画レポート~(初回限定5万円)」のオンライン説明会を開催 2022年1月28日(金)18:30~19:20(50分間)…

掲載日: 2022年01月24日 /提供:JEAN

【参加無料・オンライン】日時:2022年1月28日(金)時間:18:30~19:20

この度、株式会社JEAN(読み:ジーン、業種:研修・コンサルティング、本社:京都府京都市、代表取締役:河上 朗)は、接客サービス業の企業様に向けて、動画撮影付きミステリーショッパー「JEANメソッド 店舗視察~もの言う顧客の動画レポート~(初回限定5万円)」に関するオンライン説明会を開催致します。





【このような方にオススメ】

・接客サービスを提供されている企業の経営者、経営幹部、接客リーダーの方。
・自社のサービスを動画や専門家によるレポートや解説により、客観的に把握したい方。
・サービスの高みを目指し、ミステリーショッパーの導入を検討している方。
・自社のホスピタリティによって、顧客に満足や感動を届けたい方、など。

【当サービスは、このような困りごとを解決します】

・サービス現場において、顧客離れを防ぎたい。
・自社のサービスレベルが客観的にどの程度のレベルなのかを知りたい。
・自社のサービスに一定の満足はしているが、お客様に感動を提供するまでレベルを上げたい。

【オンライン説明会 概要】

開催日程:2022年1月28日(金)

時間:18:30~19:20

主催:株式会社 JEAN

テーマ:「JEANメソッド 店舗視察~もの言う顧客の動画レポート~」サービスに関するご説明

場所:オンライン(ZOOM:当日までに環境のご準備をお願い致します)

参加方法:下記申込ページより
▼参加申込み(チケットの購入)はこちら
(イベント管理サービス:Peatixより)

2021年1月28日(金)18:30~19:20

https://peatix.com/event/3144599

※恐れ入りますが、同業他社・競合他社の方のご参加はご遠慮ください。

費用:無料(限定15名)

登壇:河上 朗(かわかみ あきら)
株式会社JEAN 代表取締役

プロフィール:
1980年、福岡県生まれ、神奈川県育ち。立教大学卒業後、業界最大手の英会話スクール「イーオン」のマネージャーとして、スクールの経営管理を行う。その後、店舗の管理経験をもって飲食業界へ転身。独創的な創作料理とおもてなしサービスで有名な外食企業「ちゃんと」にて、飲食店舗の経営管理を行う。さらにサービスの高みを求め、ホテル業界へ転身。国際的なホテルグループ、リッツ・カールトンの日本第一号である「ザ・リッツ・カールトン大阪」のレストランやラウンジにて現場の管理業務を行う。2016年に個人事業で創業後、2020年に株式会社JEANを設立。

説明会の概要:
<JEANについて>
・株式会社JEANの概要
・代表者河上の自己紹介

<「もの言う顧客の動画レポート」について>
・ サービスの概要について
・ 導入方法と実施までの流れ
・ 料金について
・ 実施後のイメージについて
・ よくあるご質問

<質疑応答>
・事前アンケートより
・その場でのご質問より

<その他>
・ミニ接客講座(10分程度)
~通常有料の研修内容を一部無料実施

===

【「もの言う顧客の動画レポート」とは】

店舗視察(動画撮影を含む)によるサービス現場の課題調査を行い、その調査レポートを元に改善箇所について共有させて頂きます。サービス現場の現状を社内共有し、課題を浮き彫りにすることで、今後の実施施策の策定に役立てます。



小型カメラで店内の様子を動画撮影し、緊急度や重要度の高い課題について、徹底的にレポートします。調査員が店舗で見た「景色」(現場の現状)をそのまま切り取り、お伝えします。
顧客視点で、店舗のリアルな印象や満足度をお伝えします。また、専門家視点で、店舗の課題や改善アイデアについてもお伝えします。
オンラインによるフィードバック研修で、スタッフへ直接、改善点やアドバイスをお伝えします。





【料金】

5万円(税別)
※初回お試し・1店舗あたり料金



【提供開始可能時期】


2022年3月~(2022年1月28日よりご予約を受け付けます)

【導入メリット】




【サービス誕生ウラ話~代表者の疑問とお客様の声を元に開発】

当サービスは、アフターコロナに向けた顧客の維持や、新規顧客の獲得を目的とし、現状把握や改善点の洗い出し、撮影した動画を使った客観的なフィードバックを行い、課題改善に繋げる為に開発されました。そして、顧客の満足や感動を通じてリピート・クチコミを増やし、売上・利益の拡大へつなげます。

代表者の河上はこれまで、飲食店、ホテルなどで、サービス業における接客現場でのマネジメントを長年行ってきました。お客様や周囲の人を喜ばせること、そして感動させることにこだわり、情熱を持って業務に取り組んできました。

従来の「ミステリーショッパーサービス」(覆面調査)に対して、以下のような疑問を抱いていました。



レポートをする方は一般の方(モニター)であるケースが多く、顧客視点は得られるものの、専門家の視点がなく、観察力や着眼点に偏りや見落としが生じているのではないか。




紙やテキスト(文章)ベースのレポート(報告書)は、モニターの方の主観が混ざった内容で、判断基準として適正なものなのか。


当サービスは、このような疑問から生まれました。弊社も元々、テキスト(文章)ベースのレポートを作成しておりましたが、実際の現場の様子を客観的に見てみたいという経営者の方の声から、レポートを紙と動画と画像の併用へ改良しました。

接客担当者(被写体となる方)及び、現場管理者、経営者の皆さんにとって、客観的に現場の様子を動画で切り抜くことができ、現場の現状を正確に把握することができます。その後の施策の立案へ役立てることができます。

【よくある質問】


撮影はどのように行うのでしょうか。


小型カメラを首元に設置し、顧客視点で店内や担当スタッフの方を録画します。



「タネ明かし」はどのタイミングで行うのでしょうか。


お客様という体(てい)で、実際のサービスを利用させて頂き、撮影が完了した後に、担当スタッフの方へタネ(店舗視察であったこと)を明かします。その後、動画を見ながら、担当スタッフの方へ重点箇所について、即時でレポートさせて頂きます。後日、レポート(書面データ)にて、ご報告させて頂きます。

【アフターコロナの接客を考える】

昨今、飲食業、宿泊業をはじめとするサービス業は、新型コロナウイルスの影響を受け、売上構築が難しい状況が継続しております。また、コロナ後においても、人との接触を避ける流れは、今後も継続することが予想されます。

そして人的サービスは、今後益々機械やAIへ急速に置き換わっていくでしょう。しかし、人が行う接客がもたらす付加価値は、今後も普遍的でかけがえのないものであることに変わりはありません。むしろ、人的サービスがもたらす重要性や希少性は今以上に高まることでしょう。そして、お客様から選ばれる商品やサービスを提供するために、企業にとって接客サービスの品質向上は非常に重要な課題となります。

今後、当サービスにより、接客サービスにおける課題や改善点が明確になることで、接客サービスの高みを目指す企業様の人材育成における効果的な仕組みづくりの起点となればと思っております。

【大まかな実施の流れ】


ヒアリング・事前のすり合わせ
店舗視察の実施
店舗視察の実施報告(3営業日以内)
オンライン研修(約60分)の実施



【お客様の声】
ご利用を頂いておりますお客様からは、「動画やレポートによる解説で、改善箇所を客観的に把握することができました。」「今後、取り組むべき施策が明確になりました。」などの声を頂いております。

【当サービスの紹介ページ】
https://jean-ltd.jp/productlist/feedback/

【会社概要】

会社名:株式会社 JEAN(ジーン)
代表取締役:河上 朗
設立:2020年10月
本社所在地:京都市中京区天神山町280 石勘ビル4F-41
事業内容:研修・コンサルティング事業
URL:https://jean-ltd.jp/

感動の感嘆詞であり、社名である「ジーン」(顧客や従業員の感動の気持ち)を 国内外において増やすことが、弊社のミッションです。

サービス提供者の感動が、サービス購入者の感動をつくる。 私たちは、このように考えます。

企業で働く経営者や従業員の皆さん自身が、自らの会社やサービスに誇りを持ち、 感動しながら提供できる企業文化が、顧客の感動をつくるのではないでしょうか。

自社や自分が提供するサービスに誇りを持てる人を増やすことこそが、世界中の「ジーン」を増やすことに繋がると考えています。

【お問合せ先】
株式会社 JEAN(ジーン)
URL:https://jean-ltd.jp/
担当者:河上 Mail:info@jean-ltd.jp

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら