大切な人へ花を贈るかのように、花の香りがかぐわしいチョコレートやケーキを「ブーケ・アン・ショコラ」バレンタイン

掲載日: 2022年01月24日 /提供:コンラッド大阪

2月1日(火)~2月14日(月)

【2022年1月24日】コンラッド大阪(大阪市北区中之島)「アエリアin 40スカイバー&ラウンジ」では、2022年2月1日(火)から2月14日(月)まで、6種類の花のフレイバーが香るチョコレートと2種のバレンタインケーキ、テイクアウトアフタヌーンティーを販売します。


「ブーケ・アン・ショコラ」バレンタイン
コンラッド大阪のパティスリー「アエリアin 40スカイバー&ラウンジ」からご提案する今年のバレンタインスイーツは、まるで花束を受け取った時のようにふわりと花の香りがあふれ出す華やかなチョコレートです。桜、ジャスミン、ラベンダー、オレンジブロッサム、ローズ、ポピーの6種の花のフレイバーを使用し、「チョコレートの花束」という意味に名付けられた「ブーケ・アン・ショコラ」は、エグゼクティブ ペストリーシェフのジミー・ブーレイが「ヨーロッパではバレンタインに花束をプレゼントする習慣があります。大切な人へ花を贈るように、このチョコレートで想いを届けて欲しい」という願いを込めて創作しました。「大切な誰かに花束を贈る時の、その人の心に触れたい、特別な何かを感じて欲しいと思う気持ちをチョコレートを口にした瞬間に感じてもらえれば」と語ります。

バレンタインケーキ
鮮やかな赤が情熱的なケーキ「Pure(ピュア)」は、ストロベリーコンポートに桜をしのばせてほんのりと春の香りに。軽い口溶けのチョコレートムースが甘酸っぱいコンポートを包み込み、想いを伝えたい淡い恋心を表しています。シックな黒が印象的なケーキ「Love(ラブ)」は、ストロベリーコンポートにロマンチックなローズを加え、コーヒーをミックスしたチョコレートムースで、ビターな大人の恋の味に仕上げました。
左から「Pure(ピュア)」、「Love(ラブ)」縦14.2cm、横13.7cm、高さ5cm

ストロベリーアフタヌーンティー「フルール・ティータイム」テイクアウト
加えて、コンラッド大阪オリジナルのまるでファッションバッグのようなフォトジェニックなボックスで楽しむことが出来るテイクアウトアフタヌーンティーは、大切な人と一緒に過ごすワンランク上のお家バレンタインに最適です。旬のストロベリーと花のフレイバーがかぐわしいスイーツでご用意いたします。

<チョコレート詳細>
「ブーケ・アン・ショコラ」バレンタイン 6ピース
左から
・ジャスミンティーと柚子ガナッシュ
「花の王」と呼ばれるジャスミンの華やかで甘い香りと、柚子の爽やかな香りを含ませた、口当りがなめらかなガナッシュです。「愛らしさ」というジャスミンの花言葉にふさわしい、明るい黄色と可愛らしいハート型でお届けします。

・オレンジブロッサムウォーターキャラメル
甘くフローラルな香りのオレンジブロッサムウォーターを、少しソルティーなキャラメルでまとめたチョコレート。オレンジブロッサムの花言葉「純粋」をイメージした白いベースに、オレンジカラーをあしらいました。

・ローズ アーモンドとピスタチオプラリネ
ローズを模った香ばしいピスタチオプラリネの中に、「愛情」という花言葉のローズの香りが漂います。クリスピーな食感とナッツの香ばしいフレイバーも合わせてお楽しみいただけます。

・ラベンダーとアーモンドプラリネ
紫色でラベンダーを表現し、「期待」という花言葉にふさわしく、想いが届くよう願いを込めてハート型に仕上げました。爽やかなラベンダーの香りと、アーモンドの芳しい香りをお楽しみください。

・桜 ハチミツとヘーゼルナッツ
春の訪れを思わせるような桜の香りに、花から取れるハチミツで甘さを引き出したチョコレート。ヘーゼルナッツの食感が楽しい一品です。「優美さ」の花言葉を表すかのような、桜をイメージした配色です。

・ポピーとグラン・マルニエガナッシュ
「恋の予感」という花言葉のエネルギーあふれる花、ポピー。KISSをイメージしたチョコレートに、リキュールのグラン・マルニエを加えて、火照るような恋の始まりを表したガナッシュです。
「ブーケ・アン・ショコラ」バレンタイン 4ピース
「ブーケ・アン・ショコラ」バレンタイン 2ピース
「ブーケ・アン・ショコラ」バレンタイン
ご予約期間 :~2月11日(金)20:00まで
受け取り期間:2022年2月1日(火)~ 2月14日(月) ※ご予約期限は 3 日前まで
受け取り時間:10:30 ~ 19:00
場所:40スカイバー&ラウンジ(40階)
料金:
■チョコレート「ブーケ・アン・ショコラ」
・6個入 3,800円(ジャスミンティーと柚子ガナッシュ、オレンジブロッサムウォーターキャラメル、ローズ アーモンドとピスタチオプラリネ、ラベンダーとアーモンドプラリネ、桜 ハチミツとヘーゼルナッツ、ポピーとグラン・マルニエガナッシュ)
・4個入 2,600円(ジャスミンティーと柚子ガナッシュ、オレンジブロッサムウォーターキャラメル、桜 ハチミツとヘーゼルナッツ、ポピーとグラン・マルニエガナッシュ)
・2個入 1,300円(ラベンダーとアーモンドプラリネ、ポピーとグラン・マルニエガナッシュ)
■バレンタインケーキ
「ピュア」&「ラブ」 5,800円
■テイクアウトアフタヌーンティー 7,900円(2名様セット)
コンラッドベア2個付 コンラッドアフタヌーンティー テイクアウトボックス(2名様セット) 9,900円
URL:https://conrad-osaka.hiltonjapan.co.jp/plans/restaurants/takeout/valentine-item
ご予約:HPもしくは、お電話 06-6222-0111 (代表)にて承ります。

※表示金額には、消費税が含まれています。
※各種優待・割引との併用はできかねます。
※お受取予定日の3日前からのキャンセルにつきましては、ご予約内容と同額のキャンセル料100%を頂戴いたします。
※事前決済でのご購入となります。

コンラッド大阪 エグゼクティブ ペストリーシェフ
ジミー・ブーレイ

フランスの西部に位置するル・マンで生まれ育ったブーレイは、フランスで最も名誉あるM.O.F.(フランス国家最優秀職人)の称号をもつジャック・ベランジェ氏に師事し、ショコラティエとして、そのキャリアをスタートしました。その後、パリの「フォション」や、パリの5つ星ホテル「ル・ムーリス」にて世界一のシェフ パティシエと評されるセドリック・グロレ氏のもとでペストリーシェフとして修練を積みました。2018年10月にコンラッド大阪のエグゼクティブ ペストリーシェフに就任。2018年7月にオープンした”空に浮かぶパティスリー”「AERIA(アエリア)」ほか、4つのレストラン&バー、婚礼、宴会などホテル内の全てのスイーツを管轄しています。

ジミー・ブーレイ
###

コンラッド大阪について
水都大阪の新たなランドマーク「中之島フェスティバルタワー・ウエスト」の最高層階(33~40階)に2017年6月9日に開業したコンラッド大阪は、ビジネスとプライベートをシームレスに楽しみ人生の歓びを謳歌する「スマート・ラグジュアリー・トラベラー」をターゲットとした次世代型のスマート・ラグジュアリーホテルです。“Your Address in the Sky - 雲をつきぬけて–” をコンセプトに地上200メートルから壮大なパノラマビューを眼下に見渡すホテルには、50平方メートル ~の広さを誇る客室(164室)、天下の台所大阪らしさとコンラッドならではのインスピレーションに満ちた4つのレストランとバー&ラウンジ、最新鋭の設備を備える2つのバンケット施設、スパ、プール、フィットネスクラブ、ウエディングチャペルなど、充実の設備を擁しています。コンラッド大阪は、人と人、人と街、アート、そして文化をコネクトし、従来のラグジュアリーを超えた正真正銘のラグジュアリーを提供します。コンテンポラリーテイストと和の伝統が融合したアート作品を散りばめたコンラッド大阪に足を踏み入れた時、ゲストはインスピレーションを感じ、そこに新たなスマート・ラグジュアリーが生まれることでしょう。コンラッド大阪に関する詳細は、conradosaka.jp をご覧ください。

コンラッド・ホテルズ&リゾーツについて
ホスピタリティ業界のグローバルリーダーであるヒルトンの1ブランドとして、世界5大陸に40軒のホテルを展開しているコンラッド・ホテルズ&リゾーツは、コンテンポラリーなデザインや先進的なイノベーション、キュレーションアートで、新しいことに挑戦する世界中のお客様の感性を刺激します。またコンラッドでは、ローカルや世界の文化に触れながら、お客様に満足いただけるサービスを体験することができます。コンラッド・ホテルズ&リゾーツのご予約は、公式サイト(https://conrad.hiltonhotels.jp/)または業界をリードするヒルトン・オナーズのモバイルアプリから。ヒルトンの公認予約チャネル経由で直接予約したヒルトン・オナーズ会員には、すぐに利用できる特典をご用意しています。

最新の情報はこちらをご覧ください。newsroom.hilton.com/conradhotels, www.facebook.com/conradhotels, www.instagram.com/conradhotels, www.twitter.com/conradhotels.



提供元:PR TIMES

最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら