【アイエンター】マリンテック研究拠点「横浜ラボ」開設のお知らせ

掲載日: 2021年12月07日 /提供:アイエンター

株式会社アイエンター(本社:東京都渋谷区、代表取締役:入江 恭広)は、マリンテックの研究施設として「横浜ラボ」を開設いたしました。


IoT/AIを用いた陸上養殖自動化システムの構築とその環境での海産物の生育分析、魚体サイズ推定システムを始めとする水中計測システムの実験開発、また高度な水質分析が可能な研究施設として横浜ラボを開設しました。
水質管理や給餌の自動化、養殖業の生産性をITテクノロジーで向上させることを目的としています。




【アイエンターが目指す陸上養殖】
従来のマリンテック製品は、個別機能の自動化を図ることはできるものの、陸上養殖のすべての工程を自動化することはできず、一定程度の人手が必要となります。
また、陸上養殖においては、海洋養殖にはない真水から海水同様の環境を作る工程が必要となり、海洋と異なり閉ざされた環境である水槽の中をキレイに保つため、水質管理も海洋以上の精度が求められます。



アイエンターでは魚介類の陸上養殖自動化システムを開発し、海水製造(塩分濃度管理)、水質管理(水温・塩分濃度・溶存酸素・pH・アンモニウムの計測・管理、残餌・排泄物除去、浄化)、給餌の自動化を実現しています。遠隔モニタリング、非接触測定、異常時のアラート通知などの機能を備えることで、導入会社の人手を極力介さずに陸上養殖を可能とするシステムを作り上げることを目指しています。

■横浜ラボ
所在地:神奈川県横浜市金沢区福浦1丁目1-1 横浜金沢ハイテクセンター4階D号室

■会社概要
会社名: 株式会社アイエンター
所在地 : 東京都渋谷区渋谷2-14-10 長沼ビル5階
代表者:入江 恭広
設立:2004年9月
事業内容 : システム開発/アプリ開発/クラウドソリューション/最先端技術研究開発/自社プロダクト開発/デジタルマーケティング
URL : https://www.i-enter.co.jp/

提供元:PR TIMES

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら