話題のSDGs水素バス12/1-運行開始♪1泊3食付き鳴門まるごと満喫

掲載日: 2021年12月04日 /提供:H.P.D.コーポレーション

大塚国際美術館、クルージング70分、夕食時ドリンクフリー特典も

アオアヲ ナルト リゾート(徳島県鳴門市 総支配人:高橋裕二)では、2022年3月31日までの期間、観光と食事とドリンク付きのお得な鳴門まるごとプランを発売いたします。


日本最大級の「大塚国際美術館」、美しい大鳴門・小鳴門を巡る「クルージング」70分を気分爽快にお楽しみいただけます。阿波山海の幸に舌鼓をうつ夕食はドリンクフリー。テイクアウトも選べる朝食、人気のランチ「阿波旬彩御膳」もご用意する1泊3食付きです。


大塚国際美術館や鳴門公園の観光にも便利な路線バスは、環境にやさしい燃料電池で動く水素バスが12月1日より一日11便あり、中四国エリア初の定期運行(徳島バス)となります。自然豊かな観光名所が多い鳴門へ、ぐるっと魅力発見ツーリズムはいかがでしょうか。

■観光+食事+ドリンクまでオールインクルーシブDiscover鳴門まるごとパック宿泊プラン


【期 間】2021年12月1日~3月31日
【料 金】一泊3食付き お一人様29,000円 (2名1室)~、27,500円~(3名1室)~
*海に昇る朝日とムーンロードを望む洋室 *税・サービス料込、入湯税150円別
*金・日・休前日・シーズンUP料金あり、子供料金あり
【食 事】<選べる夕食>*飲み放題付き:ビール・焼酎・ワイン・ウィスキー・ソフトドリンク

郷土料理バイキング阿波三昧
フレンチ懐石
会席料理
炭火焼

 <朝食> テイクアウト可
<昼食> 阿波旬彩御膳:鳴門鯛の切りたてお造り、揚げたて天麩羅、鯛しゃぶ、名物鯛めしなどを御膳でご用意。

【内 容】ご滞在中に各1回無料
◆大塚国際美術館の入館チケット(大人3,300円)


世界の西洋名画1000余点を原寸大の陶板絵画で鑑賞できます。
鑑賞ルート約4km日本最大級、写真撮影も可能な映える楽しい美術館です。
*入館券はホテルフロントにてお渡しいたします(月曜他休館あり)

◆絶景の大鳴門・小鳴門クルージング


浮世絵にも描かれた文化的景観やウチノ海を阿波うず潮丸で巡ります。
潮流の状況によりおすすめコースをご案内(荒天中止の場合は館内利用券2,000円を進呈)
大鳴門橋・夫婦岩コース/ウチノ海・小鳴門海峡コースなど約70分(10:00-17:00/定員2-8名)

■ 話題のSDGs水素バスが12/1-運行開始 https://www.tokubus.co.jp/news/detail/557


徳島バスでは、中四国エリア初の環境にやさしい燃料電池で動く水素バスが2021年12月1日より鳴門線にて定期運行を開始。観光にも便利な路線バスで、トヨタ自動車が製造する水素と酸素で走る大型の燃料電池バス2台(定員78人)が一日11便運行します。二酸化炭素や排ガスを出さないクリーンエネルギーの交通機関です。運行経路や停留所、運賃も通常の路線バスと同様です。

例)アオアヲナルトリソ゛ート前?(2分110円)?大塚国際美術館前?(7分110円)?鳴門公園
https://www.tokubus.co.jp/files/20211112/ed8df9d9301d1b1542f346daa19ac10152d3bc04.pdf
https://www.tokubus.co.jp/news/detail/328

■アオアヲ ナルト リゾート


淡路島から車で10分、瀬戸内海国立公園内。海に昇る朝日やムーンロードを客室や天然温泉から一望するオーシャンフロントホテル。ベッドから海を見晴らす洋室、徳島の匠による阿波藍ルームなど旅のスタイルで選べる客室は16タイプ。阿波山海の幸は、郷土料理バイキング阿波三昧や炭火焼、和会席、フレンチ懐石などの個性的なレストランでご堪能ください。鳴門海峡クルージングや鳴門鯛の釣り堀、鯛飯教室、秋の芋掘り、早春のワカメ漁、大谷焼の絵付け、藍染め体験などのご当地プログラムが人気。周辺には、渦の道や大塚国際美術館、一番札所ほか観光名所も豊富です。
※徳島空港より30分/JR鳴門駅15分/高速鳴門バス停10分の無料シャトルバスあり(要予約)
※鳴門北IC左折すぐ。関西からホテル直通JR高速バスあり


提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら