日本に 39 名しかいない「日本茶鑑定士」が特別にブレンドした 「食べるお茶・飲むだし茶」が登場

掲載日: 2021年12月02日 /提供:木屋芳友園

2021 年 12 月 14 日(火)より販売開始

福岡県八女市星野村を拠点に茶商業を展開する、株式会社 木屋芳友園(代表 木屋康彦)が「食べるお茶・飲むだし茶」をコンセプトに新商品「八女濃恋だし茶」を作成いたしました。


福岡県八女市星野村を拠点に茶商業を展開する、株式会社 木屋芳友園(代表 木屋康彦)が
「食べるお茶・飲むだし茶」をコンセプトに新商品「八女濃恋だし茶」を作成いたしました。



【八女濃恋(こいこい)だし茶の特徴】

日本に39名しかいない「日本茶鑑定士」の一人である木屋康彦氏が、
世界共通言語となった「UMAMI(旨み)」をテーマに、
福岡県八女産・一番茶の抹茶、鹿児島県指宿産・カツオの出汁、
沖縄県宮古島産・雪塩をブレンド。

お茶だけが前面に押し出されることなく、
出汁・お塩とバランス良く調和されていることで、
まろやかな旨みとおさまりの良い後味を両立しております。

またお湯を注げば日本人らしい郷愁の念が湧く、水色の鮮やかさを表現。

お茶(スープ)、出汁、調味料、全てのカテゴリーに当てはまる万能さが特徴です。



【八女産抹茶について】

市場に出回る通常の抹茶と違い、日本茶鑑定士・木屋康彦が茶葉を厳選。
量を使い、凝縮しても「渋み・苦み」を感じず、
「旨み・甘み」が前面に出るよう最大限に調整されていることが特徴です。






【名称】
八女濃恋だし茶(商標出願中)

【価格】
800円(税別)

【発売日】
2021年12月1日(水)オンライン、旗艦店 先行販売スタート
2021年12月14日(火) 全国販売スタート

【品質表示】
・栄養成分表示(100g 当たり)
エネルギー/224kcal・たんぱく質/14.3g・脂質/0.7g・炭水化物/40.0g・
食塩相当量/41.4g (推定値)

・本品に含まれるアレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるものを表示)
小麦・大豆

・名称
風味調味料

・材料
抹茶(八女産)・糖類(ぶどう糖・砂糖)食塩・風味原料(鰹エキス・鰹節粉末・
昆布エキス)・醤油・乳糖/調味料(アミノ酸等)L-型乳酸カルシウム(原材料の一部
に小麦・大豆を含む)

・内容量
50g

・保存方法
高温多湿を避けて保存してください

・賞味期限
1年(エージレスを商品に入れます)
開封後 早めにお召し上がりください

・レシピ
https://prtimes.jp/a/?f=d91487-20211201-dd11bf67021179e2da52f94abd9ff37f.pdf

【取扱店舗】
木屋芳友園 公式オンラインストア
https://horyouen-online.com/

木屋芳友園 旗艦店
https://www.horyouen.co.jp/

【お問合せ先】
株式会社 木屋芳友園
担当:木屋 康彦
TEL:0120-44-1563

提供元:PR TIMES

最新の食品ニュース



ダスキンのHACCP対応アプリ(無料・効率化・かんたん)
メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら