事業構想大学院大学 仙台 公開セミナー『生み出す力と、踏み出す力を』

掲載日: 2021年11月25日 /提供:学校法人先端教育機構

12月8日(水) 仙台ガーデンパレスにて開催 <オンライン同時中継>

事業構想大学院大学(学校法人先端教育機構、本部:東京都港区、学長:田中里沙)は、来春の仙台校開校に先立ち、12月8日(水)にセミナー「生み出す力と、踏み出す力を ~修了生が語る『事業構想をどう考え・どう実現したか』~」を、仙台特設会場とオンラインにて開催します。



2022年4月に事業構想大学院大学 仙台が開校します。
社会の一翼を担う、新たな事業を生み出す人材を、多数輩出している事業構想大学院大学。事業構想の実践を通して、多くの修了生が幅広いフィールドで活躍しています。本セミナーでは、 東日本大震災をきっかけに大学院入学を決め、起業した修了生、地元いわきにUターンし、東北の地域活性に取り組む修了生などが登壇し、構想をどのように生み出し、実現させていくのかについてお話いたします。


実施概要

日 時: 2021年12月8日(水)18:30~20:30
会 場: 仙台ガーデンパレス(仙台駅徒歩3分)/オンライン(Zoom)
対象者: 本学に関心のある方、入学を検討されている方
費 用: 無料(事前登録制)

◇第1部 : 福島県浜通りの再生プロジェクト
      小野寺孝晃氏(事業構想大学院大学 2期生)
◇第2部 : ソーシャルイノベーション構想 ~One for One ビジネスモデルからの安全安心デザイン~
      黒田千佳氏(事業構想大学院大学 1期生)
◇第3部 : 生み出す力と、踏み出す力を醸成するには

▼お申し込みはこちら
https://www.mpd.ac.jp/events/20211208/
※会場(現地)では感染対策を十分にとり、収容定員の1/3程度に制限いたします。
現地参加をご希望の場合は、お早めにお申込みください。


登壇者プロフィール



株式会社137 代表取締役社長
黒田 千佳氏(1期生)

MIT Climate CoLab & MIT Center for Collective Intelligence メンバー。東京大学空間情報科学研究センター協力研究員兼任、事業構想修士。2011年東日本大震災をきっかけに、社会課題の解決と新たな社会的・経済的価値の創出を目指し、2012年4月事業構想大学院大学に入学。在学中の2014年1月に株式会社137設立。「誰一人取り残さない」をテーマに社会課題解決型の事業構想から、新たな価値の創出を実装。グローバルファイナリストに選定された時のコア機能を活かし、2つの先進的なシステムサービスを創出。2014年度世界銀行主催世界防災減災ハッカソン 東京大会1位。グローバルファイナリスト。2014年度MIT Center for Collective Intelligence Contests Crowdsourcing for Disaster Risk Management 2014 Winner (グローバルファイナリスト)。2020年日本政策投資銀行主催 DBJ第8回女性新ビジネスコンペティション女性起業家大賞/ソーシャルビジネス大賞受賞。


非営利活動法人タタキアゲジャパン 理事長
一般社団法人タタキアゲジャパン 代表理事
小野寺孝晃氏(2期生)

福島県いわき市平出身。磐城高校・明治大学・事業構想大学院大学卒。大学卒業後、都内IT企業に就職。技術、営業、企画、戦略セクションでキャリアを積み、さらなるキャリアUPのために、2013年事業構想大学院大学に入学。大学院で数多くの次世代ヒーローに出会い、新たなキャリアを模索。その後、卒業論文「福島県浜通り地区の地域経済活性化」を書きあげ、実践するためにUターン。TATAKIAGE Japanに所属し、浜魂をはじめ、新事業の立ち上げに従事。現在は、地元浜通りを楽しい地域にするために、民間・行政・大学と連携して活動奮闘している。2018年経済産業省中小企業庁「創業機運醸成賞」受賞。同年地方新聞社46紙・共同通信社「地方再生大賞優秀賞」受賞、他


事業構想大学院大学について


事業構想大学院大学(東京) 外観
2012年4月に東京・南青山に開学した、事業構想と構想計画を構築・実践する社会人向け大学院です。事業の根本からアイデアを発想し、事業の理想となる構想を考え、実現するためのアイデアを紡ぎ、構想計画を構築していくことを対象とした多様なカリキュラムを提供しています。多彩な業界で活躍する教員・院生と議論を重ね、2年間で事業構想計画書の提出を経て、専門職学位の「事業構想修士(専門職)」(MPD:Master of Project Design)が授与されます。拠点は東京ほか、大阪(2018年開校)、福岡(2018年開校)、名古屋(2019年開校)に加え仙台(2022年4月開校予定)の5校舎。現在10期目 計361名が修了し、数多くのイノベーションとなる新事業が生み出されています。また、本学の附属研究機関である「事業構想研究所」では、企業・事業のプロジェクトベースでの研究が活発に実施され、既に1,000名以上が課程を修了しているほか、月刊『事業構想』等の出版を始め、研究書籍を発刊しています。その他、詳細は大学院HP(https://www.mpd.ac.jp/)をご覧ください。

■ 学校法人先端教育機構の概略


[名 称]学校法人 先端教育機構
[理事長]東 英弥
[所在地]東京都港区南青山3-13-16
[設置校]
・事業構想大学院大
本部:東京都港区南青山3-13-16
拠点:東京、大阪、名古屋、福岡、仙台(2022年4月開校予定)
・社会情報大学院大学
東京都新宿区高田馬場1-25-30
※社会情報大学院大学は、2022年4月に「社会構想大学院大学」へ名称変更予定です
[附属機関] 事業構想研究所、先端教育研究所、SDGs総研
[出 版] 月刊事業構想、月刊先端教育、書籍等


【セミナーに関するお問い合わせ先】
事業構想大学院大学 事務局
TEL: 03-3478-8411
E-mail: info@mpd.ac.jp

提供元:PR TIMES

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら