缶バッジ型新型コロナワクチン接種証明「ワクチンパスポートDisc」が無償モニターを募集(130店舗限定)

掲載日: 2021年10月25日 /提供:メディカルエクスポート合同会社

スマホ不要の新型コロナワクチン接種証明「見える化」で飲食・美容・観光などの接客業を応援

医療機関向けに新型コロナウイルス中和抗体検査キットの販売を行っているメディカルエクスポート合同会社(本社:東京都調布市。以下、当社)は、缶バッジ型の新型コロナワクチン接種証明「ワクチンパスポートDisc」(以下、本ディスク)を開発し、あわせて飲食店等の店舗掲示用の本ディスクのフライヤーとステッカーを制作。本ディスク導入による顧客行動変化や売上への影響をはかる実証実験を行うため、無償モニターを10月25日より募集いたします(130店舗限定)。


ワクチンパスポートDiscの利用シーン
グルメメディア「ヒトサラ」が、同サイトの会員ユーザーと飲食店を対象に実施した「ワクチン接種に関するアンケート調査」(2021年8月30日~9月5日調査)※によると、2,700人超のユーザーのうち約7割が来店時に飲食店スタッフのワクチン接種状況がわかると安心できると回答しており、従業員のワクチン接種表明は今後のお店選びの基準の一つになってくると予想します。このように消費者意識が大きく変化している中、飲食店等の店舗ではエントランスや屋外看板に各地方自治体が発行する感染対策認証ステッカーとともに、本ディスクのフライヤー・ステッカーを掲示することで従業員の新型コロナワクチン接種歴を外部に表明するという「認証・ワクチンパッケージ」という新しい手法が店舗への信頼および売上回復につながるものと考え、検証いたします。

※アンケート調査結果 https://hitosara.com/contents/matome/advertising/h46.html

海外や国内で導入が議論されている政府によるワクチンパスポートは、スマートフォンのアプリを活用したものが主流ですが、本ディスクは缶バッジというリアルな媒体を採用。デジタル機器に慣れない高齢者も簡単に、またインターネット環境にも左右されず外部にワクチン接種済みであることを表明できます。「ワクチン・検査パッケージ」による社会・経済活動の活性化議論が進展する中、飲食店等は本ディスクを活用して従業員の新型コロナワクチン接種歴を外部に表明することにより、ワクチン接種者だけでなく、年齢や健康上の理由によりワクチンが接種できない方々に対しても広く安心・安全な店舗であることをアピールすることができます。

<モニター募集概要>

【募集期間】2021年10月25日(月)~11月21日(日) ※定員になり次第終了
【参加費】無料(医療機関による中和抗体検査費用も当社で負担いたします。)
【申込】当社HPより申込み(URL:https://vaccine-pass.jp/
【対象店舗】飲食、小売り、観光、美容などのサービス業店舗(都道府県の限定なし)
【募集数】最大130店舗(内30店舗は「抗体証明タイプ」に無償でグレードアップいたします)
【参加条件】従業員全員がワクチン接種済みであり、導入店舗としてメディア取材等にご協力いただける店舗


ワクチンパスポートDisc概要

ワクチンパスポートDisc特設サイト
https://vaccine-pass.jp/

本ディスクは、缶バッジにユニークなコードを埋め込み、そのコードをスマートフォンで読み取ってデジタルコンテンツを利用する「DDDisc(R)」の技術を活用した民間発の新型コロナワクチンパスポートで、通常1個あたり330円(税込み)で発行します。本ディスクには、新型コロナワクチンの接種歴を証明する「標準タイプ」と、ワクチン接種歴に加えて医療機関でワクチン接種後に産生される中和抗体が確認されたことを証明する「抗体証明タイプ」の2種類があります。

ワクチンパスポートDisc(標準タイプ・抗体証明タイプ)

本ディスクに埋め込まれたユニークなコードをスマートフォンで読み取ると、本ディスク保有者限定のデジタルコンテンツにアクセスすることが可能。また1,000個以上より独自のデザイン・デジタルコンテンツによるオリジナルなワクチンパスポートDiscの制作も承っており、ワクチン接種者を対象にした多店舗展開をされている企業の独自キャンペーンや、イベント等での特典付き入場パス等として本ディスクを活用することも可能です(※1)。

本ディスクの「標準タイプ」の購入希望者は本ディスクの専用サイトからお申込みいただけます。一方、「抗体証明タイプ」の場合には医療機関において中和抗体検査の受診が必要となり、希望者には当社より中和抗体検査を実施している医療機関を紹介いたします(※2)。

※1:オリジナルディスクには別途開発費・システム設定費が発生します。
※2:医療機関での中和抗体検査は、保険適用外の自由診療となります。

店舗掲示用グッズ(フライヤー・ステッカー)

今回飲食店等向けに正式に販売を開始するにあたり、本ディスクの店舗掲示用フライヤー(B5・B6サイズ。ラミネート加工済み)とステッカー(12cmと8cmの2サイズ)を開発。店舗掲示用グッズも「標準タイプ」と「抗体証明タイプ」の2種類を用意し、本ディスクの購入者向けに通常1,650円(税込み・送料込み)で販売しています。

店舗掲示用グッズ(フライヤー・ステッカー)

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら