零細飲食店の”営業活動と感染防止の両立に向けた“取り組み最前線!『リストバンドの色分け』で接種状況を把握

掲載日: 2021年10月24日 /提供:ベスティ

10月25日より飲食店の営業時間短縮要請等の解除に伴い、ご来店されるお客様や店内で働くスタッフのワクチン接種状況を、”リスバンドで色分け”営業活動と感染防止を両立します。




チアダンスカフェ「チアーズワン」を運営するベスティ株式会社(本社所在地:東京都中央区)は、2021年10月   27日から、きめ細かな感染防止応対のためスタッフやお客様の新型コロナワクチン接種状況を確認し、リストバンドで色分けする試みをチアーズワン池袋店で開始いたします。

10月25日より飲食店の営業時間短縮要請等の解除が決定!
 新型コロナウイルスの感染者の減少を受け、感染防止対策を実施していると認証を受けた飲食店について、10月25日より酒類提供の制限や営業時間の短縮要請などが全面的に解除されることになりました。
しかし、チアーズワン池袋店は営業活動と感染防止がとても難しい環境です。

12坪と大変狭い店内スペースなのでお客様同士の距離が近くなってしまう。
ダンスパフォーマンスを披露する際、お客様とスタッフの距離が近くなってしまう。
カラオケ設備を利用し、カラオケを歌いたい客様が多く、マイクに飛沫が飛びやすい。


ワクチン接種状況により“リストバンドで色分け“


ご来店時のリストバンドを装着イメージ




<接種状況の確認方法>
当初は自己申告でスタートしますが、ワクチン・検査パッケージや東京都の接種確認アプリ「TOKYOワクション」の活用を予定しています。

<リストバンドで色分けするメリットは?>


接種状況に応じリスクの少ない適切テーブルへご案内が可能になります。
複数人で技量の場合接種状況で別々のテーブルのご利用をご案内できます。
スタッフが、お客様のワクチン接種状況を把握できることで、お客様に応じた感染防止対応が可能になります。
お客様もスタッフのワクチン接種状況を把握できることで安心感を持っていただけます。


※ワクチンの接種はあくまでも任意で個人の意思決定は尊重されるべきです。
未接種者の方へ差別にならないよう注意し実施致します。


一日も早くコロナ禍以前の日常を望むソング
レッツゴー!みんなでワクチン♪ダンスパフォーマンを披露!
 ワクチン接種が進んでいる先進国でも、国民の接種率 60%超えてから接種率が鈍化していることから、ご来店いただくお客様へさらにワクチン接種に興味関心を深めていただくことは、政府の推進する接種促進の一助にもなるではないかと考えています。


<レッツゴー!みんなでワクチン♪とは?>
 作詞作曲を担当したのは、TikTokの2021年上半期トレンドで大賞を受賞した「青森ナイチンゲール」 のプロデューサーで、若者に人気のミュージシャンである近藤 金吾氏。コロナ禍以前の日常を望む人々 のニーズに合致した歌詞になっています。 ワクチン接種についての真面目なメッセージとは裏腹に、リズミカルなテンポの可愛らしい楽曲に仕 上がっており、ストリートダンスとチアダンスを融合させた「ワクチンダンス」をチアリーダーたちが 全力で踊って盛り上げます。




※ワクチンの接種はあくまでも任意で個人の意思決定は尊重されるべきです。
未接種者の方へ差別と捉えられないよう注意し実施致します。


【チアーズワン池袋店 概要】
住 所:  東京都豊島区池袋2-12-13十二ビル1階
電 話:  03-6914-2035
席 数:  現在15席
営業時間: 17:00~24:00
定休日:  無し
店舗HP https://cheers-one.com/
※東京都徹底点検サポートプロジェクトの徹底点検済店、さらに緊急事態宣言期間中に高性能換気設備2基を導入し換気対策を講じています.

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら