北海道・羅臼産の極上の生筋子からいくらを作ろう!鮮魚通販アプリから、産直生筋子のセットが新登場

掲載日: 2021年10月21日 /提供:SAKAMA

漁師による秘伝の作り方が描かれたブック付き!極上の筋子を自宅で簡単に「いくら」にできる便利なセットが登場しました

飲食店・消費者の双方に向けた鮮魚通販アプリを運営する株式会社SAKAMA (東京都 代表取締役:柴田 壮潤)は、秋の新商品として、自宅で生筋子からいくらが作れる産直セット「サカマのしふく時間 北海道羅臼【筋子】いくら作り」を販売いたします。



産地から直送され、鮮度や品質のいい水産品を漁師の目利きによって商品化したもので「サカマのしふく時間」。第一弾の今回は生筋子を使って自ら「いくら」に仕立てるいくら作りセットを販売。今後はいくら以外にも極上の素材を揃えてシリーズ化していきます。



普段は「いくら」の状態で見ることが多いと思いますが、今回はあえて生筋子から自分で「いくら」を手作りできる産直セットをご用意しました。素材を知り、作る過程も楽しみながら、産地の良さに触れてもらいたいとの思いから、商品化に至りました。

世界自然遺産『知床』を有する北海道の羅臼。世界三大漁場にも数えられるこの地は、流氷が運ぶプランクトン、流れの早い海流に加え、漁師の徹底した品質管理など、一年を通して美味しい魚が水揚げされる漁場として知られています。この羅臼の漁場で獲れる筋子は格別です。

羅臼の定置船(鮭漁船)には大抵、海水殺菌装置がついています。汲み上げた海水に氷を入れて冷やしますが、装置に菌の繁殖を防ぐ機能がついているため、鮭の鮮度をしっかり保つことができます。そのため、その鮭からとれる生筋子の鮮度も良いというわけです。漁師直伝による、いくら作りのレクチャーブックも同梱いたしますので、作業手順もわかりやすく失敗なくいくら作りができます。

▼おすすめの食べ方▼


ごはんにそのままのせていくらの味を味わって頂くのがおすすめです。自分で作るいくらなので、作る過程で塩加減を調整し、無添加で、自分好みの味わいに仕上げられる良さがあります。
一味違う楽しみ方をしたい方には、生卵をのせた極上の「いくら生卵かけごはん(ITKG)」もおすすめです。わさびを少しのせて最高の一杯をお楽しみください。



生産者のご紹介

北海道羅臼で漁師兼、仲卸をしている白浜修平さんに目利きいただいた生筋子をご用意します。
お客様目線での出荷を徹底し、漁港で水揚げされた最高の魚を海洋深層水を利用して、鮮度・品質を徹底管理しています。常に試行錯誤しながら、今回のいくら作りセットも当社とともに企画いたしました。



商品概要




■「サカマのしふく時間 北海道羅臼【筋子】いくら作り」


北海道 羅臼産 秋鮭 生筋子(1kg)  10,811円(税込・送料別)
北海道 羅臼産 秋鮭 生筋子(500g) 5,594円(税込・送料別)

内容量によって2種類のセットをご用意しました。お好みに応じて、下記アプリ内からご購入ください。
※水揚げがなくなり次第、終了となります。

▼いずれも購入はアプリから【サカマアプリ】▼
iOS
https://apps.apple.com/us/app/id1422594440
Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=tokyo.sakama.sakama_app



SAKAMAとは?



ITによって鮮魚流通の最適化をミッションに、産地から消費地までの新しい流通の仕組み構築を目指していま
す。飲食店や個人ユーザーと鮮魚卸売業者がSAKAMA上で繋がることで、これまでの煩雑だった仕入れ、購入のやり取りを簡単・快適に行うことができるサービスです。現在は、アプリ及びオンラインショップでサービスを展開しております。
■会社概要
会社名:株式会社SAKAMA
所在地:東京都渋谷区渋谷3-27-15坂上ビル7F
代表者:代表取締役社長:柴田壮潤
電話番号:03-4500-8464
U R L:https://sakama.tokyo
twitter:https://twitter.com/sakamainc/
instaglam:https://www.instagram.com/sakamainc/
事業内容:魚の販売・卸、コマースサイト「サカマショップ」の運営、業務システム・アプリの開発、運用

提供元:PR TIMES

最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら