【松屋】松屋×マイカリー食堂の新作カレー 2種の「ごろっと野菜のスープカレー」 新発売

掲載日: 2021年10月21日 /提供:松屋フーズホールディングス

2005年に初登場のスープカレーが16年の月日を経て松屋から新登場 「ビーフorチキン?」なメニューを楽しめる 10月26日(火)午前10時~発売開始


 このたび松屋フーズ(本社:東京都武蔵野市、代表取締役社長:瓦葺一利)では、牛めし・カレー・定食・その他丼の「松屋」におきまして、2021年10月26日(火)より「ごろっと野菜のスープカレー」を発売いたします。


■マイカリー食堂監修、鶏肉と牛肉が選べる松屋のスープカレー
 10種のスパイスとごろごろ野菜が体にも嬉しい!サラサラのカレーが食欲をそそる逸品

 マイカリー食堂(松屋創業当時から培ってきたカレー作りのノウハウを活かしたカレー専門店)で人気のスープカレーをこの度松屋風にアレンジしました!10種のスパイスと、 1日に必要な野菜の1/3を摂ることができる(※)ポテト・人参・大根・インゲン等の野菜がごろごろ入ったサラサラのスープカレーに仕上げており、鶏肉、牛肉2種類のお肉からお選びいただけます。ゆでたまごも加わり、野菜と肉の旨味が溶け込んだ贅沢なスープカレーにご飯が進む!食べ応え満点で食欲の秋にぴったりな逸品です。素材独自の甘み、食感も存分に堪能できる、香り豊かな「スープカレー」をぜひこの機会にご賞味ください。
※スープカレーに溶け込んでいる野菜も含みます。一日に必要な野菜とは厚生労働省が推奨している摂取量350gです。

■期間限定でライス大盛無料サービス!
 発売を記念して、ごろっと野菜のスープカレーをご注文のお客様を対象に、2021年11月9日(火)まで、ライス大盛を無料サービスいたします。



提供元:PR TIMES

最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら