グミでシェアNo. 1の明治が新たな挑戦! グミで「噛む力」を科学します

掲載日: 2021年10月21日 /提供:明治

独自の最新技術によって、噛み応えをあらわす「食感チャート」を開発

株式会社 明治(代表取締役社長:松田 克也)は、人の「噛む力」の可能性に着目し、食品の「噛み応え」などを計測・分析できる当社独自の最新計測器『ORAL-MAPS\オーラルマップス(R)』によって、「食感チャート」を開発いたしました。



当社はこれまでに、日本で初となるグミ「コーラアップ」の発売や、グミ市場で売上トップを誇る「果汁グミ」などを通して、お客様に愛される商品の開発に努めてまいりました。近年、「噛むこと」が全身の健康に繋がるということが様々な研究によって明らかになってきていますが、この「噛む力」は年齢とともに低下するとも言われています。そこで、いつまでも健康で食べることを楽しんでいただくため、当社のグミ商品によって「噛むこと」を日常から意識づけることができないかと考えました。

新たに開発した「食感チャート」は、順次当社のグミ製品全てに表示し、お客様の好みの食感に合わせて商品を選んでいただけるようにいたします。この「食感チャート」の開発を皮切りに、様々な研究機関などと連携して「噛む力」の可能性を科学的に解明し、全身の健康、さらには社会課題の解決に取り組んでまいります。



食感チャートについて

当社独自の計測機器「ORAL-MAPS\オーラルマップス(R)」を活用し、グミの処理に要する力を6段階にレベル分けした「食感チャート」を作成しました。グミ商品それぞれに表示されているレベルによって、自分の「噛む力」を実感できるようになります。





「ORAL-MAPS\オーラルマップス(R)」について

「ORAL-MAPS\オーラルマップス(R)」は、食べ物が「噛む」こと(咀嚼)によってどのように処理されていくのか、一連の過程を観察するための模擬実験装置です。特許出願中です。


※「ORAL-MAPS\オーラルマップス」は株式会社 明治の登録商標です。

※当社「噛むに関する研究の取り組みについては以下のwebサイトでもご紹介しております。
https://www.meiji.co.jp/learned/gummi-texture/

提供元:PR TIMES

最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら