元祖!サーバーボールと焼肉のお店「蒲田焼肉東京BeeN田町店」2021年10月01日グランドオープン

掲載日: 2021年10月19日 /提供:アジア食品開発

席ごとにサーバーボールを設置、安心とアルコールを同時に提供

株式会社アジア食品開発は、2021年10月01日に、「蒲田焼肉東京BeeN田町店」をオープンしました。蒲田焼肉東京BeeNでは、感染症対策には引き続き注意をしながら、席ごとに専用のサーバーボールを設置していますので、焼肉とアルコールを存分に楽しんでいただけるよう、衛生管理を徹底して営業してまいります。



「蒲田焼肉東京BeeN」とは



蒲田焼肉東京BeeN ロゴ


「蒲田焼肉東京BeeN」は、席ごとにサーバーボールを設置した、グループごとに楽しめるエンターテイメント型の焼肉店になります。
特徴は本場韓国の味をベースに日本人でも食べやすいように和のテイストをいれています。
席に備え付けのサーバーから角のハイボールが注ぎ放題・飲み放題!こだわりのお肉とともにハイボールを満喫いただけます


店内

和モダンもしくはネオ大衆酒場のような雰囲気の店内で自慢のお肉、タン、ハラミ、フィレロースの厚切りシリーズや、特製タレが絶品の骨付きカルビをお召し上がりください。
オーダーも安心してお食事頂けるよう非接触(QRオーダー)を導入ししております。


「蒲田焼肉東京BeeN」では新型コロナウイルス感染予防対策について
ご来店のお客様に安心してお食事いただけるよう、下記の衛生管理を徹底しております。



従業員のマスク着用と手洗いの励行
従業員の健康状態の管理
テーブル、食器、グラス、扉など定期的なアルコール除菌の徹底
定期的に換気を行い、店内の空気循環
ソーシャルディスタンスを保ったお席のご案内




「蒲田焼肉東京BeeN」おすすめメニュー


1.人気No.1 秘伝のタレを絡めた大判骨付きカルビ
大判骨付きカルビ
2.リピート率No.1 やみつきになるホルモンと上ミノ

ホルモン
上ミノ

3.和ティストでさっぱり! スダチが敷き詰められた冷麺&絶品石焼きミノチャーハン
石焼きミノチャーハン
冷麺



名物!席で自由に注げる元祖”サーバーボール”





「蒲田焼肉東京BeeN」名物!各テーブル席に備え付けのサーバーから角のハイボールが注ぎ放題・飲み放題!1時間550円でお好きな時にお好きな量を注いでお楽しみいただけます
サーバーボールご注文のお客様限定で、1杯目のビールが275円とお得なプランもあります。しっかり飲みたい!ハイボールが好き!という方はぜひご注文ください。
好きな時に好きなだけ注ぎ放題、飲み放題でストレスも無く、コロナ禍でもスタッフとの限りなく非接触が可能なため、安心してアルコールを楽しんで頂けます。



「蒲田焼肉東京BeeN」オリジナルキャラクターが発信していきます


beenさん


「蒲田焼肉東京BeeN」にはbeenさんというオリジナルのキャラクターがおり、商品の紹介やSNSなどで、「蒲田焼肉東京BeeN」の魅力を紹介していきます。



会社概要

社名   :株式会社 アジア食品開発
本社所在地:東京都町田市原町田6-11-16
代表者  :代表取締役 李永俊(リ エイシュン)
電話番号 :(代表)03‐6428‐7029
事業内容 :飲食店(居酒屋/焼肉/レストラン等)の経営/企画/運営、 プロデュースおよびFC展開

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら