本日オープン、レストラン「sio」の新業態「Hotel's」がスペシャリテメニューで「ふつうのマヨネーズ」を採用

掲載日: 2021年10月01日 /提供:SUPER STUDIO

オフライン唯一の購入チャネルとして店頭販売を11月1日より開始

 D2C支援事業やEC基幹システム「ecforce」を提供する株式会社SUPER STUDIO(所在地:東京都目黒区、代表者:林 紘祐 販売元:子会社Studio beta)が企画・販売を行っている、マヨネーズを再定義した「ふつうのマヨネーズ」が、本日表参道にオープンする「Hotel’s」(ホテルズ)のスペシャリテメニューの食材として提供開始されます。「Hotel’s」は「ミシュランガイド東京2020」「ミシュランガイド東京2021」2年連続で1つ星を獲得したsioによる新形態店舗で、モーニングとランチのスペシャリテ食材として「ふつうのマヨネーズ」をお楽しみいただけます。また2021年11月1日より「ふつうのマヨネーズ」の店頭販売も開始いたします。





Hotel’sでの提供について

 Hotel'sはホテルのレストランのようにモーニング・ランチ・ディナー、それぞれのスペシャリテが楽しめる新感覚のレストランです。1日3部制でどのタイミングで訪れてもスペシャリテが楽しめることをコンセプトにしています。
 この度、同レストランがこだわり抜いたインテリアや器同様に、厳選された特別なの食材のひとつとして「ふつうのマヨネーズ」が選定されました。「ふつうのマヨネーズ」はモーニングとランチのスペシャリテで採用されています。2021年11月1日からは、スペシャリテを堪能したあとは、その場で「ふつうのマヨネーズ」を購入いただくことができます。これまでオンラインストアのみで提供していた本商品を、唯一オフラインで購入可能な場となっています。その場で試してから、その場で購入することが可能となりました。

※店舗での販売はオンラインと異なりセット販売ではなく、1瓶のみご購入いただけます。

「ふつうのマヨネーズ」が採用されたメニュー

モーニング・ランチそれぞれのスペシャリテにて使用されています。

スモーブロー(モーニングスペシャリテ)


鳥羽シェフが北欧で食べた朝食から発想。通常のアボカドの約1.4倍の大きさで、オイルコンテンツ(アボカドの油分)の濃厚な旨味が特徴のプレミアムリッチアボカドを使用しています。ふつうのマヨネーズと、高級アボカドの相性を追求した一品。「ふつうのマヨネーズ」にはワサビをいれて、辛みをアクセントとしている。


ハンバーガー(ランチスペシャリテ)


パティには、神戸牛を使用。すべてお店で手切りをして、肉肉しく満足感のある仕上がりに。 粒マスタードのプチプチとした食感や、「ふつうのマヨネーズ」に加えた西洋わさびの上品な香りで、ジャンクでありながら品の良さを意識している。



「ふつうのマヨネーズ」について

 「ふつうのマヨネーズ」は、価格や長持ちといった常識を取り払い、逆にマヨネーズが本来持っていた風味を追求することで生まれたマヨネーズです。透明感があって、素材のやさしい甘さが引き立つ多くの人にとって普通ではないマヨネーズですが、今後は多くのふつうになれたらいいなという思いから、「ふつうのマヨネーズ」と名付けています。その開発過程では、妥協を一切許さないsioの料理づくりの発想を、食品づくりの世界に持ち込み、何度も試作を重ねることで自信を持って新しい「ふつう」として食卓に届けられるマヨネーズが完成しました。
マヨネーズなのに透明感があるため、食材の味を別の物にするではなく、食材そのものの味を引き立てます。野菜でも、肉でも、卵でも、素材にひと塗りするだけで、食材ではなく“料理”と呼べるものに姿を変えます。


商品詳細
・名称:マヨネーズ
・原材料:食用植物油脂(国内製造)、卵黄、醸造酢、砂糖類(砂糖、水あめ)、マスタード、食塩、(一部卵を含む)
・内容量:120g
・成分表記:100gあたり熱量674kcal/蛋白質1.3g/脂質74.2g/炭水化物5.0g/食塩相当量1.3g(推定値)
・賞味期限:未開封で製造日から120日
・保存方法:直射日光を避け、常温で保存
・容量:120ml
・価格:1箱   (3ピース) ¥3,800 [税込] (送料別途)
3箱セット(9ピース) ¥11.400 [税込] (送料無料)


購入について

■ECサイト「ふつうのショップ」https://futsuno.shop/ (現在発売中)
価格:
1箱   (3瓶入り) ¥3,800 [税込] (送料別途)
3箱セット(9瓶入り) ¥11,400 [税込] (送料無料)

■店頭 Hotel’s店内で販売(注意:2021年11月1日より開始)※購入のみも可
価格:
1瓶          ¥1,100 [税込]

Hotel'sについて






コロナ禍に伴う緊急事態宣言により、飲食店は夜の営業を自粛せざるをえなくなったなか、「sio」ではオーナーシェフの鳥羽周作さんをはじめスタッフがモーニングの時間に食べたいメニューを開発し「朝ディナー」として提供するなど取り組んできた。「次は飲食業界の新たなスタンダードを確立したい」と考え、ホテルズを開発。料理・営業形態共に、「sioチーム」がこれまで培ってきた知恵を結集させた店舗。ドリンクは、食事の一皿ずつに合わせたアルコール、ノンアルコールをペアリングするほか、自家製のクラフトドリンク、「WORLD BREWERS CUP」世界チャンピオンの粕谷哲さんが監修するコーヒーなどもラインアップする。

<店舗概要>
店舗名 :Hotel’s(ホテルズ)
所在地 :〒107-0061 東京都港区北青山3丁目4-3 ののあおやま2階
電話番号 :03-6804-5699
営業時間 :8:00-22:00
※新型コロナウィルス感染症の状況を鑑みて、営業時間変更の可能性あり。ご来店の際は店舗へお問い合わせください。

予約URL :https://www.tablecheck.com/shops/hotels/reserve
Instagram URL :https://instagram.com/hotels_kitaaoyama

<シェフプロフィール>
代表取締役 兼シェフ 鳥羽周作(とば・しゅうさく)
1978年生まれ、埼玉県出身。Jリーグの練習生を辞め、小学校の教員を経て、32歳で料理人の世界へ入門するという異色の経歴をもつ。神楽坂のDIRITTO、青山のFlorilegeで修業を積み、恵比寿のA ria di Tacuboでスーシェフを2年務めた後、2016年3月より代々木上原Grisのシェフに就任する。その後、同店オーナーシェフとなり、2018年7月より、sioをリニューアルオープン。ミシュランガイド東京2020から2年連続一つ星を獲得。現在、丸の内に二号店o/sio、渋谷にパーラー大箸、大阪に居酒屋ザ・ニューワールド、奈良にすき焼き?つねを展開。2020年9月には小学館より初のレシピ本「やさしいレシピのおすそわけ#おうちでsio」を刊行。



sioについて




代々木上原のレストラン。
2018年7月のオープン直後からミシュランガイド東京の星を2年連続獲得。素材の本質を見極めた美しい料理と、想像を超える斬新なコース構成、そこにマッチするペアリングドリンク。おいしいを超えた感動を提供します。
http://sio-yoyogiuehara.com


SUPER STUDIOについて

[会社名]:株式会社SUPER STUDIO
[代表者]:代表取締役CEO 林 紘祐
[所在地]:東京都目黒区下目黒2-23-18 目黒山手通ビル 8F
[資本金]:1,861,220,000円(資本準備金含む)
[事業内容]:
D2C支援企業として、ビッグデータ解析による世の中のニーズの抽出、商品開発、基幹システム「ecforce」の提供、広告運用、生活者のもとへ商品を直接届けるところまで、全ての工程をワンストップで支援。
[URL]:https://super-studio.jp/

提供元:PR TIMES

最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら