屋内キャンプ場でミーティングしませんか?

掲載日: 2021年07月31日 /提供:UBIQS

「浅草おうちキャンプ」ワークススペース利用限定特別プランリリースのお知らせ

レンタルスペースの運営代行を行う株式会社UBIQS(ユービックス)(本社:東京都港区、CEO 最高経営責任者:白川 巴里)は、運営物件の1つである屋内キャンプ場「浅草おうちキャンプ」(東京都台東区千束)にて、オフサイトミーティングなど、企業のワークスペース利用に特化した特別利用プランをスタートします。


■完全室内だから、悪天候や虫刺されの心配ナシ! 手ぶらで「おうちキャンプ」が可能




「浅草おうちキャンプ」は、「屋内キャンプ場・グランピング場」をコンセプトに、2017年12月にオープンしたアクティビティスペースです。

人工芝をふんだんに用いたフロアでは、ハンモックやテントといったキャンプに必要な道具はもちろん、6人掛けのテーブルや大型キッチン・最大20名分の調理器具も完備。新たにキャンプ用品を購入したり、持ち込むといった手間をかけることなく「おうちキャンプ」を楽しむことができます。






完全屋内の施設なので、猛暑や悪天候、虫刺されなどの心配もゼロ。猛暑が続く夏場のキャンプシーズンでも、涼しい空調の中、快適なアウトドア気分を味わうことができます。




■プロジェクター&スクリーンも完備。「オフィスとしても利用できる」室内キャンプ場



備え付けのプロジェクターやスクリーンを利用して、本格的なプレゼンや打ち合わせといったオフィス利用にもバッチリ対応。いつものオフィスと異なる、バカンス気分たっぷりの空間で、斬新なアイデアや集中環境が期待できます。

<「浅草おうちキャンプ」ビジネス利用の例>
・プロジェクター、スクリーンを利用してのプレゼン・打ち合わせ
・約100平方メートル あるスペースの中で、少人数グループに分かれてのワールドカフェ
・持ち寄り&デリバリーした料理をキャンプ気分で囲みながらのカジュアルミーティング etc...







■何人で使っても1時間8,000円。広い空間で密を避けた利用が可能

「浅草おうちキャンプ」の利用料金は、1時間8,800円(税込)。何人でご利用いただいても、料金は変わりません。少人数でのミニマムな作業から、中規模以上でのご利用にも幅広く対応します。

室内面積は100平方メートルの広々とした空間で、エリアごとに分散しての利用も可能。密を避けた状態で、安心してご利用いただけます。



■「浅草おうちキャンプ」について

【「浅草おうちキャンプ」施設概要】
所在地:東京都台東区千束2-30-5 千束キャンプビル3階
(東京メトロ日比谷線「入谷」駅徒歩8分)
営業時間:8:00~22:00

【「浅草おうちキャンプ」ビジネス利用プラン】
利用料金:1時間 8,800円(税込)
※ご利用時間は最低3時間からとなります。
※このプランは、撮影(動画・写真問わず)目的でのご利用はできません。
※ご利用時にお名刺など身分証明書のご提示をお願いする場合がございます。

ご利用希望の方は、下記問合せ先にご連絡下さい。
(「プレスリリースを見た」とお伝え頂けますと、スムーズにご案内が可能です)

株式会社UBIQS(ユービックス) 担当:山田
電話番号:03-5545-5523(受付時間: 10:00~19:00 土日・平日を除く)
メール:yamada@ubiqs.jp

■このリリースに関するお問い合わせ・取材のお申込み先

株式会社UBIQS(ユービックス) 担当:山田
電話番号:03-5545-5523(受付時間: 10:00~19:00 土日・平日を除く)
メール:yamada@ubiqs.jp

提供元:PR TIMES

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら