「トマトの旨み」に着目!「味奉行(あじぶぎょう) トマトベース調味料」が新登場

掲載日: 2019年09月17日 /提供:オエノンホールディングス

ニュースリリース

「トマトの旨み」に着目!「味奉行(あじぶぎょう) トマトベース調味料」が新登場

トマトの旨み、臭み消し、フレッシュ感付与の3つの調理効果

2019年9月17日

オエノングループの合同酒精株式会社(代表取締役社長:西永裕司 本社:東京都中央区)は、トマトの旨みに着目した新しい調味料「味奉行 トマトベース調味料」を、9月24日(火)より全国で発売します。

「味奉行 トマトベース調味料」は、トマトの旨み成分であるグルタミン酸に着目した、3つの調理効果を併せ持った総合調味料です。国産トマト果汁由来の「旨み」、同社の北海道・旭川工場製造のドライジンを配合したことによる「臭み消し」、そして同じく旭川工場製造のオレンジ果皮浸漬蒸留酒を配合したことで「フレッシュ感を付与」する調理効果を発揮します。

トマトは、西洋では「トマトの時期に下手な料理はない(どんな料理でもトマトが入っていればおいしくなる、という意味)」ということわざがあるほど、旨み成分がぎっしりと詰まっている野菜です。このトマトの「旨み」、ジンの「臭み消し」、オレンジ果皮浸漬蒸留酒の「フレッシュ感付与」の3つの調理効果の相乗作用で、洋食はもちろん、和食・中華など様々なお料理にお使いいただけます。

このたび、「味奉行 トマトベース調味料」を発売することで、これまでにない新たな味わいの創出を求める弁当・惣菜メーカーなどのニーズにお応えします。

「味奉行 トマトベース調味料」

商品名 「味奉行 トマトベース調味料」
品目 トマト果汁入り調味料
アルコール分 18%
内容量・容器 10,000ml ・ BIB(バッグインボックス)
荷姿 1本入りダンボール
参考小売価格 4,880円(税抜き)
発売日 2019年9月24日(火)
発売地域 全国
ニュースリリース

最新の新商品ニュース

通信暗号化方式「TLS1.0/1.1」「SSL3.0」のサポート終了について
スペインワイン&グルメフェア2019
メルマガ登録はこちら