みえ地物一番!野菜の日「野菜がとれる丼(どんぶり)」販売記念イベントの開催に伴い、三重県立白子高等学校生が知事を表敬訪問します

掲載日: 2019年08月21日 /提供:三重県庁

令和元年08月21日

みえ地物一番!野菜の日「野菜がとれる丼(どんぶり)」販売記念イベントの開催に伴い、三重県立白子高等学校生が知事を表敬訪問します

株式会社魚国総本社、三重県立白子高等学校生活創造科「食彩コース」の協力により、生徒が考案をした「野菜がとれる丼(どんぶり)」を、「野菜の日週間」のメニューとして、県庁食堂および地下1階弁当コーナーにて令和元年8月26日(月)から29日(木)の間、販売します。8月26日(月)の販売開始にあたり、生徒の皆さんが三重県知事を表敬訪問します。

1 日時・場所
知事表敬訪問:令和元年8月26日(月)10時45分から11時00分
三重県庁3階プレゼンテーションルーム
販売イベント:令和元年8月26日(月)11時00分から
三重県庁1階県庁食堂および地下1階弁当コーナー
2 訪問者 カゴメ株式会社 名古屋支店長 稲垣 慶一
株式会社魚国総本社 副部長 益岡 朋之
三重県立白子高等学校 校長 大藤 久美子
生活創造科 3年生23名
3 対応者 鈴木 英敬 三重県知事
廣田 恵子 教育長
前田 茂樹 農林水産部長
4 内容 ① 出席者紹介
② カゴメ株式会社から取組趣旨の説明
③ (株)魚国総本社から提供メニューの紹介
④ 三重県立白子高等学校から考案メニューの紹介
⑤ 試食
⑥ 意見交換
⑦ 記念撮影
5 目的
三重県では、平成27年10月に包括協定を締結したカゴメ株式会社(愛知県名古屋市)と連携し、4年前から大手量販店等と連携して惣菜メニューの提供を行い、県産農林水産物の活用拡大や県民の野菜摂取向上に取り組んでいます。本取組は、県民の野菜摂取向上と生徒の皆さんの「社会体験による人づくり」を目指すものです。
6 主催 カゴメ株式会社、株式会社魚国総本社、三重県立白子高等学校、三重県
7 その他 8月26日(月)の販売メニュー
① 見た目はオムライスなのに…?(県産農林水産物:米、卵、鶏肉)
② 野菜たっぷりつくね丼 (県産農林水産物:米、鶏肉)
※メニューの詳細につきましては、別添メニュー表参照。

関連資料

  • メニュー表(PDF(35KB))

最新のその他ニュース

通信暗号化方式「TLS1.0/1.1」「SSL3.0」のサポート終了について
メルマガ登録はこちら