「しあわせ信州食品開発センター」に導入した分析機器の利用普及講習会を開催します(産業労働部ものづくり振興課)

掲載日: 2015年10月13日 /提供:長野県庁

更新日:2015年10月13日

「しあわせ信州食品開発センター」に導入した分析機器の利用普及講習会を開催します

長野県(産業労働部)プレスリリース 平成27年(2015年) 10月13日

長野県工業技術総合センター食品技術部門では、本年4月にオープンした「しあわせ信州食品開発センター」を有効に活用していただくため、新たに導入した分析機器の利用普及講習会を開催します。

1 日 時

平成27年11月12日(木曜日) 午後1時30分から午後3時35分まで

2 会 場

長野県工業技術総合センター食品技術部門 講堂

(長野市栗田西番場205-1 電話026-227-3131)

3 内 容

新たな食品の開発及び品質管理等に役立つ以下4種類の分析機器の概要や利用事例等について、機器メーカーの担当者が説明します。(各機器30分程度、詳細は別紙をご覧ください。)

(1) 近赤外分析装置(午後1時35分~午後2時05分)

近赤外光によって、試料に含まれる水分、たんぱく質、脂質など、複数の成分量を測定できます。

(2) リアルタイムPCR解析システム(午後2時05分~午後2時35分)

微生物や細菌などの種類・数・増殖率が測定できます。

(3) 分取用高速液体クロマトグラム(午後2時35分~午後3時05分)

原材料や食品の機能性成分などを、成分別に精製・分け取ることができます。

(4) マルチスペクトロマイクロプレートリーダー(午後3時05分~午後3時35分)

ポリフェノール量、酵素活性、抗酸化能を示すORAC値などの測定を迅速に行えます。

(5) 食品技術部門及びしあわせ信州食品開発センター見学(午後3時35分~午後4時15分)

希望者のみ

4 参加費

無料

5 定 員

50名(定員になり次第、申込みを締め切らせていただきます。)

6 お申込み

参加申込書により、電子メール、ファクシミリ、郵送で工業技術総合センターにお申し込みください。

申込期限は、平成27年11月6日(金曜日)までとなります。

7 お問合わせ先

工業技術総合センター食品技術部門 食品バイオ部 担当 大澤 克己

電話:026-227-3131 ファクシミリ:026-227-3130

E-mail shokuhinshiken@pref.nagano.lg.jp

8 その他

開催案内及び参加申込書は、以下のセンターホームページよりダウンロードできます。

http://www.gitc.pref.nagano.lg.jp/koshukai.html

関連資料

この取組は、しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)の政策推進の基本方針「 1『貢献』と『自立』の経済構造への転換」に基づくものです。

しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)推進中
担当部署

産業労働部ものづくり振興課 技術開発係

担当者 (課長) 上原 卓 (担当) 菅沼 幸男
電話 026-235-7196(直通)

026-232-0111(代表) 内線2939

ファックス 026-235-7197
メール mono@pref.nagano.lg.jp
担当部署 長野県工業技術総合センター 食品技術部門
担当者 (部門長) 大日方 洋 (担当) 大澤 克己
電話 026-227-3131(代表)
ファックス 026-227-3130
メール shokuhinshiken@pref.nagano.lg.jp

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら