FOOMA JAPAN 2019 国際食品工業展に出展

掲載日: 2019年06月24日 /提供:清水建設

FOOMA JAPAN 2019 国際食品工業展に出展

「食の安全・安心」に関心が高まる中、食品工場、食品製造の最新テクノロジーに関するアジア最大級の展示会「FOOMA JAPAN 2019 国際食品工業展」が、東京ビッグサイトで開催されます。

当社ブースでは、衛生管理の厳格化、国際競争力向上、労働力不足などの課題を解決するHACCP対応のトータル フード エンジニアリングをご紹介します。特に今年は、近未来の食品工場の姿を見据えて、IoT/AI技術による省人化/自動化を実現するシミズのスマートファクトリーを中心に導入事例と共にご説明します。

主な出展内容

皆さまのご来場をお待ちしています。

会期 2019年7月9日(火)~12日(金)4日間
10:00~17:00
会場 東京ビッグサイト 南展示棟(南3ホール3A-41)
(東京都江東区有明3-11-1)
お問い合わせ エンジニアリング事業本部 営業推進部 内田(03-3561-4385)
主催 一般社団法人 日本食品機械工業会
※詳細は、主催者ホームページをご覧下さい。
後援 経済産業省/農林水産省/厚生労働省/東京都/日本貿易振興機構

前回の様子

FOOMA JAPAN 2018 当社ブースの様子

最新のその他ニュース

通信暗号化方式「TLS1.0/1.1」「SSL3.0」のサポート終了について
メルマガ登録はこちら