株式会社岡山和気ヤクルト工場が全面稼働

掲載日: 2015年02月18日 /提供:ヤクルト本社

2015年2月18日

株式会社岡山和気ヤクルト工場が全面稼働

株式会社ヤクルト本社(社長 根岸 孝成)では、生産子会社である「株式会社岡山和気ヤクルト工場」(社長 土井 明文)が、2015年2月23日より全面稼働しますのでお知らせします。

株式会社岡山和気ヤクルト工場(岡山県和気郡和気町)は、乳製品乳酸菌飲料ヤクルト類のボトリングを行う新工場として、2013年6月より建設工事を開始しました。2014年11月23日より順次生産を開始し、2015年2月23日に「ヤクルト400」の生産を開始することで、設備が全面稼働となります。
株式会社岡山和気ヤクルト工場は、お客さまの信頼に応える高品質な製品を生産し、環境保全に取り組み地域と共存できる工場を目指します。現在、一般のお客さまを対象とした工場見学受け入れの準備を進めており、工場見学の開始は、2015年8月を予定しています。
なお、株式会社岡山和気ヤクルト工場の概要は下記のとおりです。



<工場概要>
名称 株式会社岡山和気ヤクルト工場
所在地 岡山県和気郡和気町田原下字高柳269
敷地面積 62,011.84 ㎡(18,758.58 坪)
建築面積 11,380.94 ㎡( 3,442.73 坪)
延床面積 13,665.16 ㎡( 4,133.71 坪)
従業員数 約150名
生産品目
Newヤクルト
ヤクルト400、ヤクルト400LT

以 上

最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら