"しそ香るお酒" しそ焼酎「鍛高譚(たんたかたん)」、"しそ味わうお酒"「赤鍛高譚」に利便性の高い600mlサイズが新登場!

掲載日: 2018年06月12日 /提供:オエノンホールディングス

ニュースリリース

"しそ香るお酒" しそ焼酎「鍛高譚(たんたかたん)」、"しそ味わうお酒"「赤鍛高譚」に利便性の高い600mlサイズが新登場!

飲食店でのボトルキープや宅飲み(家飲み)に最適な、白と赤の“しそのお酒”

2018年06月12日

オエノングループの合同酒精株式会社(代表取締役社長:西永裕司 本社:東京都中央区)は、しそ焼酎「鍛高譚」と、「赤鍛高譚」のラインアップに、利便性の高い600mlサイズを追加し、6月26日(火)より全国で発売します。

しそ焼酎「鍛高譚」は、北海道白糠(しらぬか)町で「鍛高譚」のためだけに特別に栽培された、香り高い赤シソを使用した“しそ香るお酒”です。本年3月に「鍛高譚」がリニューアル。シソの香りが約20倍(※)にアップし、より華やかな香りへ刷新しました。さらに、リニューアルを記念した新WEB動画「鍛高譚 香り視覚化プロジェクト」を、4月10日(火)よりYouTubeにて公開し、幅広い層にご好評をいただいています。

「赤鍛高譚」は、しそ焼酎「鍛高譚」に使用される北海道白糠町産の赤シソを5倍以上も使用した、“しそ味わうお酒”です。3月27日(火)に、お手軽な紙パックの500mlサイズで発売しました。天然の鮮やかなルビー色が特長で、低温で赤シソを浸漬して素材のよさを抽出する“低温浸漬法”により、上品な香りと風味豊かな味わいはそのままに、スッキリした飲み口を実現しました。定番のロックやソーダ割りはもちろん、“カスタマイズ”次第で、SNS映えする“赤譚カクテル”がつくれます。

このたび、しそ焼酎「鍛高譚」と、「赤鍛高譚」に、飲食店でのご提供や、自宅で気軽に楽しむなど、さまざまなシーンに最適な600mlサイズを発売することで、「鍛高譚」ブランドのさらなるファン獲得を目指します。

※ しその特徴香の成分のひとつである、ペリルアルデヒドの含有量が当社従来品と比べて約20倍

~華やかに香る、しそ焼酎「鍛高譚」のおすすめの飲み方~

~「赤鍛高譚」のフルーツやヨーグルト、氷を使った“赤譚カクテル”のご紹介~

商品概要

しそ焼酎「鍛高譚」

品名 しそ焼酎「鍛高譚」
品質規格 焼酎甲類乙類混和
アルコール分 20%
内容量・容器 600ml ・ 瓶
荷姿 12本入りダンボール
参考小売価格 745円(税抜き)
発売日 2018年6月26日(火)
発売地域 全国

「赤鍛高譚」

商品名 「赤鍛高譚」
品質規格 リキュール
アルコール分 20%
内容量・容器 600ml ・ 瓶
荷姿 12本入りダンボール
参考小売価格 820円(税抜き)
発売日 2018年6月26日(火)
発売地域 全国

【鍛高譚ブランドサイト】
http://www.oenon.jp/tantakatan/
「鍛高譚」シリーズのおいしい飲み方や、新WEB動画を公開しています

ニュースリリース

最新の新商品ニュース

『BtoBプラットフォーム』とのID統合について
クレディセゾンの支払代行サービス
業界チャネル
フーズチャネルコンテンツガイド