ぎふジビエ解体技術講習会の開催【農村振興課】

掲載日: 2015年01月10日 /提供:岐阜県庁

更新日:平成27年1月10日

ぎふジビエ解体技術講習会の開催について

岐阜県では、捕獲された野生のイノシシやシカを食用(ジビエ)として活用し、地域振興に役立て、将来的に「ぎふジビエ」としてのブランド形成を目指しています。

このたび、ぎふジビエ衛生ガイドラインに基づいた衛生的な解体処理技術の普及推進を図るため、実際に獣肉の解体処理を行っている食肉処理業者等を対象とした講習会を下記のとおり開催します。

※野生のイノシシやシカを衛生的に解体処理するための指針として、昨年度県が策定した「ぎふジビエ衛生ガイドライン」に基づき解体処理された獣肉

概要

開催日 平成27年1月15日(木)
開催時間 13:30 ー 15:30
開催場所

所産業株式会社 食肉処理施設

揖斐川町谷汲長瀬字岡田1821-3

参加料 無し
主催 岐阜県 農村振興課
発表資料 記者発表資料(PDF:183kb)
関連リンク 岐阜県の鳥獣被害対策HP

問い合わせ先

所属 農村振興課
電話 直通:058ー272ー8422
内線:3175

【問い合わせ先】
岐阜県庁9階 農政部農村振興課
TEL:058-272-8460,8422(直通) / FAX:058-278-2698
c11427@pref.gifu.lg.jp

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら