くまもと県版GAP(きのこ・たけのこ)について

掲載日: 2017年12月28日 /提供:熊本県庁

くまもと県版GAP(きのこ・たけのこ)について

最終更新日:2017年12月28日

農林水産部 林業振興課 TEL:096-333-2446 FAX:096-381-8710 ringyoushinkou@pref.kumamoto.lg.jp

  • くまもと県版GAP(きのこ・たけのこ)について


    本県では、2020東京オリンピック・パラリンピックの食材調達基準及びその後の取引基準等を見据え、県内農業者の「食品安全」「環境保全」「労働安全」に配慮した農業の実践につなげるため、「くまもと県版GAP」(以下、「県版GAP」という)が創設されています。
  • この度、きのこ(原木)、きのこ(菌床)、たけのこについても制度が開始されました。

1 GAP・県版GAPとは?

01-1 GAP概要 (農業技術課ホームページ)(リンク)

01-2 くまもと県版GAPチラシ(農業技術課ホームページ)(リンク)

GAPとは何か、県版GAPの特徴、県版GAP申請方法などをまとめた資料です。

2 県版GAP実施要領・基準書

(1)くまもと県版GAP認証制度実施要領

02-1 くまもと県版GAP認証制度実施要領(農業技術課ホームページ)(リンク)

県認証制度について必要な事項を定めたものです。

(2)認証基準

県版GAPの認証基準です。

(3)基準書

同基準書については、農林水産省「農業生産工程管理(GAP)基盤に関するガイドライン」に準拠しています。

3 県版GAPの申請について

(1)申請受付先

くまもと県版GAPの申請については、平成29年9月29日から委託先のNPO法人熊本県有機農業研究会にて受付します。

連絡先は下記のとおりです。

1 住所

〒861-8030

熊本市東区小山町1879-3

NPO法人熊本県有機農業研究会 GAP担当宛

2 連絡先

電 話:096-223-6771

F A X :096-223-6772

(2)申請書類

03-2-1 申請書類 (農業技術課ホームページ)(リンク)

申請に必要な書類様式です。

                • なお、団体申請の場合は併せて、規約、生産者名簿、栽培暦、出荷規格の提出が必要です。

(3)参考様式集

03-3-2 参考様式(きのこ(原木)・きのこ(菌床)・たけのこ)(エクセル:5.98メガバイト)

  • 県版GAPの取組において、書類確認が必要な事項について参考様式を示した様式集です。
      • (4)認証費用

    03-4-1 認証費用(農業技術課ホームページ)(リンク)をご覧ください。

    (5)調査結果

    最新のその他ニュース

    メルマガ登録はこちら

    2017年下半期アクセスランキング