県とJETRO香川が「第2回青果物輸出セミナー」を開催します。

掲載日: 2017年12月28日 /提供:香川県庁

県とJETRO香川が「第2回青果物輸出セミナー」を開催します。

公開日:2017年12月28日

第2回青果物輸出セミナーについて

人口減少に伴う国内市場の縮小を見据え、海外市場への販路拡大を図っていくために、農産物の輸出を促進しているところですが、農産物の輸出に当たっては、輸出先毎に残留農薬基準や植物検疫が異なるなど、種々の課題があり、農業者や関係者が制度を理解し、実態をよく把握する必要があります。

このため、香川県とJETRO香川では、植物検疫制度の概要と品目・国ごとの具体的事例、輸出の実例に関するセミナーを共催し、農業者の輸出マインドの醸成を図ります。

日時

平成30年1月22日 月曜日 午後1時30分~4時30分

場所

高松市商工会議所会館 5階501号室(高松市番町2-2-2)

出席者

農業者等 30名程度

内容

(1)植物検疫制度の基礎知識と具体的事例

~イチゴ、ミカン、ブドウなど~

一般社団法人全国植物検疫協会

(2)青果物輸出の先進事例(仮題)

有限会社すぎもと農園 取締役社長 杉本 賢 氏

(3)全体討議

主催

香川県、JETRO香川

イベント情報
開催時期:2018年01月22日
会場名: 高松市商工会議所会館 5階501号室(高松市番町2-2-2)
主催者名:香川県、JETRO香川
担当課
農政水産部 農政課
お問い合わせ
電話:087-832-3395
FAX:087-806-0202
メール:ks3508@pref.kagawa.lg.jp

最新のその他ニュース

『BtoBプラットフォーム』とのID統合について
メルマガ登録はこちら
フーズチャネルコンテンツガイド