2017年歳末のご挨拶

掲載日: 2017年12月29日 /提供:一家ダイニングプロジェクト

2017年歳末のご挨拶

歳末のご繁忙の折、ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。
2017年は、一家ダイニングプロジェクトにとって創業20年目となる節目の年となりました。

今年は創業ブランドである「こだわりもん一家」
そして主力業態である「屋台屋 博多劇場」を東京、千葉、埼玉に出店してまいりました。
たくさんの皆様に足を運んでいただけたこと、心より感謝申し上げます。


また「おもてなしウェディングアワード」「一家メンバーサミット」「COO(チーフ/おもてなし/オフィサー)の配置」
などを通して人財育成、おもてなし力向上にも力を入れてまいりました。

そして1号店を本八幡にオープンした日からちょうど20年後の2017年12月12日、東証マザーズへ上場いたしました。

これまでの皆様のご支援、ご厚情に、心より感謝を申し上げます。

今後もグループミッションに掲げている
「あらゆる人の幸せに関わる日本一のおもてなし集団」を目指し
限りなき挑戦してまいります。

皆様、引き続き変わらぬご厚情を賜りますよう、お願い申し上げます。

今年もお世話になりました全ての皆様に感謝いたしますとともに
ますますのご健勝とご発展を心よりお祈り申し上げ、歳末のご挨拶とさせていただきます。

株式会社一家ダイニングプロジェクト
代表取締役社長

最新の外食ニュース

メルマガ登録はこちら

2017年下半期アクセスランキング