できたてのポプ弁「ミックスフライ弁当」を発売

掲載日: 2015年07月13日 /提供:ポプラ

株式会社 ポプラ
2015 年 7 月 13 日

できたてのポプ弁「ミックスフライ弁当」を発売
~揚げたてのフライとお店で炊いたご飯をつめた新メニュー~


株式会社ポプラ(本社:広島県広島市、代表取締役社長:目黒真司)は、2015 年 7 月 14 日より、関東、山陽、山陰、九州の 244 店舗で、「できたてのポプ弁 ミックスフライ弁当」(税込:498 円)を発売いたします。

「ごはんは炊きたて以上のおいしさはない」という考えから生まれた、お店で炊いたあつあつのご飯をお弁当に詰める“ポプ弁”は、発売以来、当社を代表する看板商品として皆様にご愛顧いただいております。
昨年 6 月には、その“ポプ弁”をさらに進化させ、新鮮でおいしい作りたての贅沢を味わうことができる、「できたてのポプ弁(唐揚げ弁当)」を発売し、こちらも大変好評をいただいております。

今回は、その新メニューとして「できたてのポプ弁 ミックスフライ弁当」を発売いたします。
おかずは、さっくりジューシーなメンチカツ、アジフライ、男爵コロッケ、表面カラッと中は柔らかな唐揚げで、おいしさもボリュームも満点、更に唐揚げを 1 つ追加した増量タイプ(税込:550 円)もございます。
また、ビタミンEやオレイン酸をたっぷり含んだひまわり油を配合したコレステロールゼロのヘルシーオイルで揚げていますので、様々な年代の方にもおいしく召し上がっていただくことができます。
お店で炊いた“あったかご飯”はお好みで、小盛り(250g)から大盛り(350g)まで同一価格でお好み次第、更にガッツリ食べたい方には特盛り(450g、+50 円)もお選びいただけます。
ぜひ、この機会にポプラの「できたてポプ弁」をご賞味ください。

ポプラではお客様に愛されるコンビニエンスストアを目指し、魅力ある商品開発を進めてまいります。

※できたてを提供するために少々お時間がかかります

最新の新商品ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら