地元でおなじみのスーパーマーケットとファミリーマートの一体型店 「ファミリーマートメルシー川治店」 ~ 生鮮食品も豊富で便利なコンビニ…

掲載日: 2017年05月26日 /提供:ユニー・ファミリーマートホールディングス

2017年05月26日

開店

地元でおなじみのスーパーマーケットとファミリーマートの一体型店 「ファミリーマートメルシー川治店」 ~生鮮食品も豊富で便利なコンビニが5月26日(金)にオープン!~

株式会社ファミリーマート(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:澤田貴司)と、新潟県内でスーパーマーケットを展開する有限会社メルシーさとう(本社:新潟県十日町市、代表取締役社長:佐藤昭)は、ファミリーマートとスーパーマーケットの一体型店舗となる「ファミリーマートメルシー川治店(かわじ店)」を、2017年5月26日(金)7時00分に開店いたします。ファミリーマートとメルシーさとうによる一体型店舗は、昨年2月に開店した「ファミリーマートメルシー中条店」に続き、2店となります。

※店舗イメージ
http://www.jpubb.com/press/image.php?image=789583

■青果・生鮮食品などの品揃えを強化し利便性を向上!

このたび開店する「ファミリーマートメルシー川治店」は、通常のコンビニエンスストアの商品やサービスの提供に加え、生鮮食品や惣菜、日配品の品揃えなど、スーパーマーケットの機能を兼ね揃えた一体型店舗です。地域に密着した品揃えを実現するため、メルシーさとうが得意とする生鮮食品や日配品などの商品を約100種類品揃えし、地域住民の皆さまの生活のアシストができる、多機能なコンビニエンスストアを目指してまいります。

また、同店は十日町市中心部に立地し、車で来店されるお客さまが多いことが予想されるため、駐車場を30台設けました。さらに、イートインスペースを8席設置し、地域のお客様が集うコミュニティスペースとしての機能も果たしてまいります。

【ファミリーマートメルシー川治店概要】

開店日:2017年5月26日(金)7時

住所:新潟県十日町市北新田1-4

営業時間:24時間

駐車台数:30台

店舗面積:約198㎡(約60坪)

売場面積:約152㎡(約46坪)

商品アイテム:約3,200アイテム

(内、生鮮品など、メルシーさとうで取り扱っている商品約100アイテム)

【当店の主な特徴】

(1)店舗の看板デザインには、一体型店舗を示す「FamilyMart+Fresh Foodsメルシー」を使用。

(2)メルシーさとうで扱う生鮮3品(青果、精肉、鮮魚)や日配品の取り扱いを強化し、約100種類を品揃え。

(3)ファミリーマートの強みである、おむすびやサンドイッチなどの中食商品、挽きたてコーヒーの提供に加え、各種公共料金の受付やマルチメディア端末「Famiポート」、「マルチコピー機」を設置するなど各種サービスの取り扱いを充実させ、近隣住民の皆さまへ利便性を追求。

(4)車いすのお客さまや、ベビーカー、シルバーカー(手押し車)等をご利用になるお客さまにも安心な、手すりや手荷物台を備えた多目的トイレを設置。

ファミリーマートとメルシーさとうは、お客さまの日常生活を支援する“ライフソリューションストア“を目指し、お客さまのさらなる利便性向上を図ってまいります。

以上

ニュースリリース2017年

最新の小売ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら