「新潟県新たな米産業創出技術研究会」が総会及びシンポジウムを開催します。

掲載日: 2015年06月29日 /提供:新潟県庁

「新潟県新たな米産業創出技術研究会」が総会及びシンポジウムを開催します。

2015年06月29日

「新潟県新たな米産業創出技術研究会」が総会及びシンポジウムを開催します。

新潟県新たな米産業創出技術研究会※では、本県米関連産業の新たな可能性を見出すため、産学官が連携した研究拠点づくりを進めています。
この度、平成27年度総会と、「機能性食品」をテーマとした記念シンポジウムを下記のとおり開催します。

1 開催日時
平成27年7月13日(月) 13:30~16:50

2 会 場
新潟東映ホテル 白鳥の間(新潟市中央区弁天2-1-6)

3 内 容
(1)総 会 13:30~13:50
(2)記念シンポジウム 14:00~16:50
テーマ:「機能性食品のビジネスチャンスを探る」
記念講演 「機能性食品の現状と未来像」
東京大学大学院 農学生命科学研究科 特任教授 阿部啓子 様
話題提供1 「機能性食品への取組」
株式会社ブルボン 健康科学研究所栄養科学研究室 係長 笹川克己 様
話題提供2 「始めよう機能性評価試験」
新潟バイオリサーチパーク株式会社 事業推進部長 後藤 博 様

4 その他
シンポジウムについては、会員以外の一般県民の方の参加も可能です。
参加される場合は、研究会事務局へ事前にお申し込みください。

※ 新潟県新たな米産業創出技術研究会は、県の新たな米産業創出・食品素材化新技術推進事業の創設を契機として、本県の強みである米関連産業の新たな可能性を広げることを目的に、昨年7月に設立されました。

本件についてのお問い合わせ先
担当:農業総務課政策室 牛腸室長
直通:025-280-5802(内線2895)

報道資料(PDF形式 82 キロバイト)
総会・シンポジウム開催案内(PDF形式 377 キロバイト)

PDFファイルをご覧になるにあたって
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerのプラグイン(無償)が必要となります。お持ちでない場合は、お使いのパソコンの機種/スペックに合わせたプラグインをダウンロード、インストールしてください。 Adobe Readerをダウンロードする

◇このページに関するお問い合わせは

農業総務課
住所: 950-8570 新潟市中央区新光町4番地1
電話: 025-280-5283 ファクシミリ: 025-285-9452

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら