“羽田市場「超速鮮魚(R)」”を運営する CSN地方創生ネットワーク株式会社と包括協定締結 ~ 連携第一弾として、三菱地所レジデンスらが分譲す…

掲載日: 2017年01月23日 /提供:三菱地所

2017 年 1 月 23 日
三 菱 地 所 株 式 会 社
三菱地所レジデンス株式会社

“羽田市場「超速鮮魚(R)」”を運営する
CSN 地方創生ネットワーク株式会社と包括協定締結
~連携第一弾として、三菱地所レジデンスらが分譲する
「ザ・パークハウス 白金二丁目タワー」に鮮魚宅配サービスを導入~


三菱地所株式会社は、この度“羽田市場「超速鮮魚(R)」”を運営するCSN 地方創生ネットワーク株式会社(以下、CSN 社)への出資を実施し、第三者割当増資を引受けるとともに、同社と包括協定を締結致しました。その第一弾プロジェクトとして、三菱地所レジデンスらが分譲する「ザ・パークハウス 白金二丁目タワー」(本年3 月下旬より販売開始予定)で鮮魚宅配サービスを導入します。

CSN 社は、羽田空港の制限区域内に「羽田鮮魚センター」を有するベンチャー企業です。全国で水揚げされた鮮魚を漁師から直接仕入れ、空輸にて「羽田鮮魚センター」に集約して加工仕分けを行い、最速のルートで国内外の飲食店、小売店、個人宅へ配送する新たな流通サービス“羽田市場「超速鮮魚(R)」”を運営しています。また、漁港や漁師の情報が見えるトレーサビリティ*を業界に先駆けて実践し、「安心・安全・美味しい」商品の提供を行っています。
トレーサビリティ*:物品の流通経路を追跡することが可能な状態

三菱地所グループでは、当社グループで分譲するマンションへの宅配サービスや、当社グループで運営管理を行っている商業施設の飲食店舗・ロイヤルパークホテルズへの卸しなど、既存事業領域での連携、さらには新事業領域での連携も視野に入れて、順次CSN 社との協業を進めてまいります。
今般、包括協定の連携第一弾プロジェクトとして、CSN 社の鮮魚宅配サービスを、三菱地所レジデンスらが分譲するマンション「ザ・パークハウス 白金二丁目タワー」で導入します。(コンシェルジュが対応・冷蔵設備導入予定)その後も、当社グループが分譲・管理するマンション購入者様・居住者様の満足度向上のため、他物件への導入を検討していきます。

三菱地所グループは、当社グループ事業の質の向上や顧客満足度の向上を目指し、さらには不動産事業の新たな可能性を探るべく、今後も当社グループ事業とのシナジーを見込める事業者様との連携・協業を検討してまいります。

<CSN 地方創生ネットワーク株式会社の会社概要>
本社所在地:東京都大田区羽田空港 3 丁目 2 番 6 号
創立:2014 年 10 月
資本金:722 百万円
事 業 内 容:飲食店向けオンラインマーケット「羽田市場」の運営など
従 業 員 数:19 名
代表者:代表取締役 野本 良平

■「羽田市場」とは
日本全国から羽田空港制限区域内の加工流通センターに朝獲れた魚等の鮮魚を集め、当日中に配送する等、これまで実現が難しかったスピードで、飲食店や消費者に鮮魚を届ける事業です。また、漁師と消費者をつなぐトレーサビリティも可能であることが特徴です。

●参考
<ザ・パークハウス白金二丁目タワーについて>

【特徴】
・目黒通りに面し、東京メトロ南北線・都営三田線「白金台」駅徒歩 5 分、「白金高輪」駅 徒歩 6 分と交通利便性の高い立地
・敷地内に多く樹木を配置、また付近には八芳園があるなど、都心にいながら多くの「緑」を感じられる環境
・隣地との一体開発で実現した地上27 階建ての免震高層タワー化により、周囲の眺望が抜ける開放感を確保
・国内タワー初の採用となる、ドイツ製の型枠によって表情をつけた石調コンクリートの外装材が岩肌調の陰影と重厚感を演出

公式ページ(続き・詳細)はこちら
http://www.mec.co.jp/j/news/archives/mec170123_csn.pdf

最新の小売ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら