柿安 口福堂に『まるごといちご大福(こしあん)』ピンクの水玉バージョンが初登場

掲載日: 2016年11月10日 /提供:柿安本店

2016年11月10日

柿安 口福堂に『まるごといちご大福(こしあん)』ピンクの水玉バージョンが初登場

ツイート

明治4年(1871年)牛鍋屋として創業以来、140余年の歴史を誇る老舗、株式会社柿安本店(本社:三重県桑名市/代表取締役社長:赤塚保正、以下:柿安)の和菓子業態「柿安 口福堂」から、年間約800万個を売り上げる“フルーツ大福シリーズ”の中で、人気№1を誇る「いちご大福」の新作が登場。白い餅にいちごの顆粒を練り込み、まるでピンクの水玉模様をあしらったような『まるごといちご大福(こしあん)』を発売します。11月10日(木)~11月30日(水)の21日間、「柿安 口福堂」「柿次郎」の限定50店舗(※)で順次展開します。

※関東エリア「ラゾーナ川崎プラザ店」(神奈川県)など約19店舗、中部エリア「イオン大高店」(愛知県)など約14店舗、関西エリア「イオンモール伊丹昆陽店」(兵庫県)など約17店舗、計50店舗で順次展開。
※いちごの仕入状況により、販売店舗数及び販売期間、価格が変更する場合がございます。

手土産にぴったり!水玉模様が可愛い職人こだわりの新作登場

毎年、初冬から春にかけて豊富な種類で展開し、ご好評いただいている、「柿安 口福堂」のいちご大福。
今年はフリーズドライしたいちごを入れた顆粒を白い餅に練り込み、それがまるでピンクの水玉模様をあしらったような『まるごといちご大福(こしあん)』が新登場。本商品は、いちご丸ごとが1粒入り、“いちご×こしあん×餅”のバランスを職人が試行錯誤し、北海道産小豆を100%使用した風味豊かなこしあんは、いちごとの相性を考えて甘さを調整。餅はきめ細やかでふわふわとした食感となるよう仕上げています。今回新登場の本商品は、餅にいちごの顆粒を練り込むことで、見た目が可愛いだけでなく、餅の部分までいちごの風味を楽しんでいただけるような工夫を凝らしています。ご自宅のおやつとしてはもちろん、専用の箱と手提げを併せてご利用いただけば、手土産や差し入れなどにもぴったりです。

※このリリースに記載されている内容は発表時点のものです。発売日や価格など最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。
※高解像度の画像をご入用の方は下記よりお問い合わせください。

プレスリリース詳細(PDF)

柿安 口福堂に『まるごといちご大福(こしあん)』ピンクの水玉バージョンが初登場

関連情報

◆柿安 口福堂オフィシャルページ

お問い合わせ

【報道関係者のお問い合わせ先】
株式会社柿安本店 広報室
〒141-0031 東京都品川区西五反田8-1-14 最勝ビル3階
電話:03-5759-0718 / FAX:03-5759-0767
E-mail:press@kakiyasuhonten.co.jp

【お客様のお問合せ先】
株式会社柿安本店 お客様相談室
フリーダイヤル:0120-554-410(平日・土曜日9時~17時)
http://www.kakiyasuhonten.co.jp/contact/index.php

最新の新商品ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら