今話題の「アカモク」が(株)丸久にて販売開始! ~新食感で美味な海藻を皆様の食卓にお届けします~

掲載日: 2015年06月17日 /提供:山口県庁

今話題の「アカモク」が(株)丸久にて販売開始!
~新食感で美味な海藻を皆様の食卓にお届けします~

平成27年 (2015年) 6月 17日

1 内容

アカモクは、ホンダワラ科の海藻で東北地方では食用にされていますが、山口県ではほとんどが未利用の状況でした。

近年、大変美味しい上、豊富な栄養素(フコイダン等)も含まれていることがTVでも紹介されるなど、全国的にも新たな食材として注目されています。

山口県漁協阿川支店では県内でいち早く「阿川あかもく加工グループ」を組織し、昨年から下関市内の一部の道の駅等で販売を開始していました。

このたび、平成27年6月20日から県内の(株)丸久各店舗にて広くアカモクが販売されることとなりました。

販売開始を記念し、アルク彦島店にて試食が行われます。


2 販売開始

販売開始日:平成27年6月20日(土曜日) から

販売店舗:アルク全店舗、アトラス萩、マルキュウ厚狭店

販売内容:あかもく(120g入り) 280円/パック(税抜き)

(※ 商品は湯通し後、細かく刻んでいますので、ポン酢等で味付けをするだけですぐに召し上がれます。)


3 試食

日時 : 平成27年6月20日(土曜日)9時から15時

場所 : アルク彦島店 (下関市彦島福浦町2-26-15 TEL.083-261-0909)

※ 別添地図参照

実施主体 : 阿川あかもく加工グループ(代表:嶋崎 彰)


※ 取材は当該試食場所にて受け付けます。


4 問い合わせ先

株式会社丸久(担当:佐野 TEL.0835-38-1512)

阿川あかもく加工グループ(山口県漁協阿川支店内 担当:福本 TEL.083-786-1001)

山口県下関水産振興局(担当:池田 TEL.083-266-2141)


5 参考

【アカモクについて】

ホンダワラ科に属する海藻で、本州沿岸の潮間帯から水深15m程度の岩礁帯に成育しています。

現代人に不足しがちな水溶性食物繊維であるフコイダンや、ビタミン、ミネラルを豊富に含み、成人病予防や抗ウィルス作用などの効果があるといわれています。


【阿川あかもく加工グループについて】

山口県漁協阿川支店の漁業者で構成された、アカモク等の海藻類の加工販売を行う組織です。

当グループが製造する「あかもく」は第46回山口県水産加工展において水産庁長官賞を受賞しています。



添付ファイル

試食販売場所地図.pdf (PDF : 77KB)


お問い合わせ先

下関水産振興局
Tel:083-266-2141
Mail:a16401@pref.yamaguchi.lg.jp

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら