「あんず」の出荷がスタートしました!(農政部園芸畜産課)

掲載日: 2015年06月18日 /提供:長野県庁

更新日:2015年6月18日

「あんず」の出荷がスタートしました!

長野県(農政部)プレスリリース平成27年(2015年)6月18日

信州の初夏の味、長野県産“あんず”の出荷が始まりました。

早生種の「平和」「信州サワー」から始まり、7月中旬の「信州大実 」、「信月 」まで、いろいろな品種が楽しめます。近年は、生で食べておいしい品種「ハーコット」が人気です。

主な産地

千曲市、長野市等

出荷予定期間

6月中旬~7月中旬

産地からひとこと ~JAちくま~

開花期間中の低温や降雪により、実のつきを心配しましたが、順調に生育しました。5月の高温干ばつにより、多少小粒傾向ですが、美味しいあんずとなりましたので、ぜひご賞味ください。

〇ご購入方法

JAちくまホームページにて、あんず購入の受付を行っております。

なお、数に限りがございますので注文はお早目にお願いいたします。

県試験場の「あんず」研究

県果樹試験場では、昭和30年代から加工に適した品種の育成を進めてきました。これまでに、シロップ漬けに適する大玉の「信州大実」や「信山丸 」などを育成しました。

近年は生食用の需要の高まりに応えるため、平成20年に生食・加工兼用の「信州サワー」を品種登録しました。現在も、より甘く、生食に適した品種の育成を進めています。

関連資料

しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)推進中

担当部署 農政部園芸畜産課 果樹・花き係
担当者 (課長)伊藤洋人(担当)渡邊奈央
電話 026‐2357227(直通)

026‐232‐0111(代表)内線3094

ファックス 026‐235‐7481
メール enchiku@pref.nagano.lg.jp

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農政部園芸畜産課

電話番号:026-235-7227

ファックス:026-235-7481

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら