「甘熟ぶどうのおいしいワイン」のパッケージをリニューアル

掲載日: 2016年11月09日 /提供:キリンホールディングス

~発売11年目、「品質感」・「ご褒美感」のあるデザインへ~「甘熟ぶどうのおいしいワイン」のパッケージをリニューアル

  • 商品
  • 2016年11月9日
  • メルシャン株式会社

このページを印刷する

画像拡大

メルシャン株式会社(社長 横山清)は、ぶどう本来の甘さが楽しめる、フルーティでスイートなワイン「甘熟ぶどうのおいしいワイン」(赤・白・ロゼ)のパッケージをリニューアルし、12月上旬より全国で順次切り替えます。

ワイン市場が好調に推移する中で、甘口や低アルコール、フルーツワインなど、気軽に楽しめるバラエティカテゴリーのワインは前年比118%と大きく伸長し※1、20~30代の構成比が25%と高く、若年層に支持されています※2。

  • ※1 インテージSRI 国内製造スティルワイン市場(キリン定義) 2014/1/1-2015/12/31
    (販売金額 全国 SM、CVS、DRUG、HC/DS、酒DS、一般酒店、業務用酒販店計)
  • ※2 インテージSCI 国内製造スティルワイン市場(キリン定義) 2015/1/1-2015/12/31 容量構成比
    20~30代構成比:国内製造スティルワイン市場全体12.5%

「甘熟ぶどうのおいしいワイン」は、2005年の発売以来、若年層の女性を中心とする甘口・ワインライトユーザーの皆さまに「ぶどう本来の甘さが楽しめる」ワインとして支持をいただいており、発売11年目となる今年も、バラエティカテゴリーをけん引するブランドとして高いシェアを維持しています。

今回のパッケージリニューアルで、「甘熟ぶどうのおいしいワイン」の魅力であるぶどう本来のフルーティさやみずみずしさに加え、「ご褒美感」「品質感」「素材へのこだわり」を強化することで、甘口、低アルコールワインカテゴリーの活性化を図ります。

  • パッケージリニューアル内容について
    <主な変更点>
    • 視認性の高い鮮やかな色のキャップシールを採用
    • 金ぱく&金のぶどうのマークで華やかさを表現
    • アルコール分4%をわかりやすく表現
    • 縦書きで正統感のあるロゴ
  • 中味について ※中味の変更はなし
    • ワイン独自の渋みや酸味を柔らげるために、ブドウ本来の甘さにこだわりました。アルコール度数は低めの4%で、フルーティでスイートな味わいが特長です。

メルシャン株式会社は、ワイン事業スローガン「ワインのおいしい未来をつくる。」のもと、ワインのある豊かな時間を通じて、人と人とのつながりを楽しんでいただけるよう、さまざまな提案を続けていきます。

商品概要

1.商品名・色・アルコール
「甘熟ぶどうのおいしいワイン 赤」・4%
「甘熟ぶどうのおいしいワイン 白」・4%
「甘熟ぶどうのおいしいワイン ロゼ」・4%
2.容量・容器
500mlびん
3.カテゴリー分類
果実酒
4.発売日
2016年12月上旬より順次切り替え
5.発売地域
全国
6.価格
オープン価格

2016年ニュースリリースに戻る

【お問い合わせ先】
メルシャン お客様相談室 フリーダイヤル:0120-676-757
【キリンホームページ】
http://www.kirin.co.jp/

最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら