「風さやか」フォーラムを開催します

掲載日: 2016年10月26日 /提供:長野県庁

更新日:2016年10月26日

「風さやか」フォーラムの開催します

長野県(農政部)プレスリリース 平成28年(2016年)10月26日

注目の県オリジナル品種「風さやか」を県内のホテル・旅館、飲食店で積極的な活用を推進するため、全国的な雑誌編集者・家電メーカー、料理のプロを講師に招いた「風さやか」フォーラムを開催します。

フォーラムの概要

1 日時 11月1日(火)13:30~16:30

2 場所 ホテル国際21 2階「芙蓉の間」(住所:長野市県町576 電話:026-234-1501)

3 内容

(1)専門家から見た「風さやか」への期待と提案

株式会社日経BP社

日経トップリーダー事業開発部長 戸田顕司氏

日経レストランの元編集長による「地元のお米を活用する飲食店の取組」事例紹介

東芝ホームテクノ(株)

家電事業統括部家電商品企画部調理機器グループ

担当主任 守道信昭氏

炊飯器業界で「釜仙人」と呼ばれる釜の第一人者による「おいしいご飯の炊き方」指南

株式会社スズノブ

代表取締役社長 西島豊造氏

全国のおいしいお米を消費者に紹介し、テレビや各種メディアで有名な五ツ星お米マイスター

(2)料理のプロから「風さやか」の特徴を活かした料理の提案

湯本忠仁氏:県調理師会会長

日本料理 ゆ庵 店主

「風さやか」フルーツ寄せ

倉科集雄氏:県調理師会地産地消推進部長

浅間温泉ホテルおもと料理長

信州サーモン棒ずし

信州大王イワナ棒ずし

加藤明博氏:県調理師会技能指導部長

上諏訪温泉ぬのはん 代表取締役社長

信州味噌焼き たぬき握り

(3)試食会

料理のプロの湯本氏、倉科氏、加藤氏からの提案された「風さやか」の特徴を活かした料理の試食を行います。

4 参集者 ホテル・旅館、飲食店、食品・流通産業、生産者等

関連資料


しあわせ信州創造プラン(長野県総合5か年計画)推進中!

担当部署 農政部農業技術課
担当者 (課長)伊藤洋人 (担当)村山一善 内田達也
電話

026-232-0111(代表) 内線3067

026-235-7221(直通)

ファックス 026-235-8392
メール nogi@pref.nagano.lg.jp

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農政部農業技術課

電話番号:026-235-7220

ファックス:026-235-8392

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら