いきなり!ステーキで特許取得しました

掲載日: 2016年08月02日 /提供:ペッパーフードサービス

2016 年 8 月 2 日

いきなり!ステーキ特許取得
~ステーキの提供システムが対象に~


株式会社ペッパーフードサービス(本社/東京都墨田区・代表取締役社長 CEO/一瀬邦夫)では、いきなりステーキの提供システムにて、特許を取得いたしました。

いきなり!ステーキは 2013 年 12 月に銀座 4 丁目に 1 号店を開業して以来、大勢のお客様から支持していただけたことで、出店を加速し、8 月 2 日の恵比寿店で 100 店舗とまります。
いきなり!ステーキは、お好み量のステーキを安価で提供するために、様々な特徴を持っていますが、今回、この一連の提供方法に関して特許として認められました。
当社はこれまで、ペッパーランチの 2 つの特許(電磁調理器と鉄皿)をはじめ、様々な特許を取得しておりますが、いきなり!ステーキでの特許所得は初となり、いきなり!ステーキが業態の発明として認められた形となりました。

特許の範囲は、お客様を立食形式のテーブルに案内するステップと、お客様からステーキの量を伺うステップ、伺ったステーキの量を肉のブロックからカットするステップ、カットした肉を焼くステップ、焼いた肉をお客様のテーブルまで運ぶステップまでをステーキの提供システムとしています。

特許第 5946419 号
発明の名称 ステーキの提供システム
特許権者 ペッパーフードサービス
発明者 一瀬邦夫
出願日 2014 年 6 月 4 日
登録日 2016 年 6 月 11 日

――――――――――――――― この件に関するお問い合わせ先 ―――――――――――――
〒130-0001 東京都墨田区吾妻橋 3-3-2 ㈱ペッパーフードサービス
http://www.pepper-fs.co.jp/
TEL:03(6859)9203 FAX:03(3625)9250 広報担当/川野
kawano@pepper-fs.co.jp

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら