「桐印 日本橋 ほぐす茶漬け」新シリーズを発売

掲載日: 2016年08月02日 /提供:国分

ここから本文になります。

「桐印 日本橋 ほぐす茶漬け」新シリーズを発売

2016年08月02日

国分グループ本社(株)(本社:東京都中央区、会長兼社長:國分勘兵衛)は、新シリーズとなる「桐印 日本橋 ほぐす茶漬け」の新商品4品を発売いたします。

1. 開発背景

「桐印」は1894(明治27年)、瓶缶詰が急増するなかで国分製品の信用性を高めるため、缶詰類の商標として登録したブランドです。今回発売する「桐印 日本橋 ほぐす茶漬け」は、大きな具材をほぐして食べる風味豊かで贅沢な出汁茶漬けです。

2.発売日

2016年8月8日(月)

3. 商品概要

桐印 日本橋 ほぐす茶漬け 鯛 白胡麻 (柚子入り) 630円(税別)
桐印 日本橋 ほぐす茶漬け 鯖 黒胡麻 (ねぎ入り) 460円(税別)
桐印 日本橋 ほぐす茶漬け 鮭ハラス 出汁 (胡麻入り) 460円(税別)
桐印 日本橋 ほぐす茶漬け ほたて 出汁 (昆布入り) 460円(税別)

以上

「桐印 日本橋 ほぐす茶漬け」新シリーズを発売(384.3 KB)

最新の新商品ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら