「愛が、多すぎる。×南海そば」キャンペーンを実施

掲載日: 2016年06月27日 /提供:南海電気鉄道

平成28年6月27日
南海電気鉄道株式会社
南海エフディサービス株式会社

皆さまの「愛」に支えられ、『南海そば』は今年50周年を迎えます。
愛が、多すぎる。×南海そば」キャンペーンを実施
◎南海そば名物の箸(はし)タワーに「愛」と記載した割り箸を入れます。
◎南海そば史上一番“贅沢”な逸品!「具が多すぎるそば」を発売。


南海電鉄(社長:遠北 光彦)では、ブランドスローガン「愛が、多すぎる。」を掲げて当社エリアおよび当社グループのブランドイメージ向上を図るプロモーションを展開しています。このたび、同プロモーションの一環として、南海エフディサービス(社長:玉田 光弘)が運営する「南海そば」と共同で「愛が、多すぎる。×南海そば」キャンペーンを実施します。

同キャンペーンは、「南海そば」が今年50周年を迎えることを記念して企画したもの。南海そば名物「箸(はし)タワー」から“愛”と記載した割り箸を引くと、次回利用できる無料券をプレゼントする「箸タワー企画」と、肉やエビ天、玉子、昆布など合計10品のトッピングをのせた南海そば史上一番“贅沢”に仕上げた「具が多すぎるそば」の発売を行います。ぜひこの機会に南海そばの“愛”をご賞味ください。

詳細は、次ページのとおりです。

<南海電鉄の駅そば店「南海そば」>
「南海そば」は昭和41年に難波駅で 1 号店が開業して以来50年間、沿線の皆さまの胃袋を満たしてきました。かつおやウルメなどの食材で、手間暇を惜しまず仕込んだダシは絶品です。期間限定メニューも豊富で、来店のたびに新鮮な味わいをお届けしています。また、開業当初、従業員が忙しくて割り箸の補充が追いつかなかったことから、割り箸を高く積み上げた、通称「箸(はし)タワー」は、“南海そば名物”です。
現在、南海グループの南海エフディサービスが運営し、難波駅のほか新今宮駅や和歌山市駅、三国ヶ丘駅など沿線で6店舗を運営しています。

別 紙

「愛が、多すぎる。×南海そば」キャンペーンについて

1.キャンペーン期間
平成28年7月1日(金)~31日(日)
○「箸タワー企画」 :7月1日(金)~15日(金)
○「具が多すぎるそば」の発売 :7月16日(土)~31日(日)

2.内 容
○「箸タワー企画」について
南海そば名物の通称「箸タワー」(箸入れ)に、「愛」「多すぎる愛」と記載した割り箸を混ぜます。「愛」と記載した割り箸を引いたお客さまには、次回お使いいただける「トッピング無料券」を、「多すぎる愛」と記載した割り箸を引いたお客さまには、次回お好きなメニューを1品無料で召し上がることができる「何でも1品無料券」をプレゼントします。

○「具が多すぎるそば」の発売について
肉やエビ天、玉子、昆布など10品のトッピングをのせ、南海そば史上一番“贅沢”な逸品に仕上げた「具が多すぎるそば」(各店1日限定50食)を500円(税込)で発売します。
【トッピングの内容】肉、エビ天、イカ天、かき揚げ、昆布、山菜、梅、きざみ、あげ、玉子
※一部トッピングは、食べやすいよう通常よりもサイズを小さくして提供します。

3.対象店舗
「南海そば」全店
・なんば駅3F店(南海電鉄難波駅3F改札内)
・天 王 寺 店(JR天王寺駅構内)
・なんば駅2F店(南海電鉄難波駅2F改札内)
・和 歌 山 店(南海電鉄和歌山市駅構内)
・新 今 宮 店(南海電鉄新今宮駅構内)
・三国ヶ丘店(南海電鉄三国ヶ丘駅改札外)
南海そば50周年記念をPRするポスター

最新の新商品ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら