7月2日は「うどんの日」 「さぬきの夢」うどんのイベントが開催されます

掲載日: 2016年06月21日 /提供:香川県庁

ホーム > しごと・産業 > 農業 > 生産・加工・販売等支援 > 7月2日は「うどんの日」 「さぬきの夢」うどんのイベントが開催されます


7月2日は「うどんの日」 「さぬきの夢」うどんのイベントが開催されます
7月2日「うどんの日」に「さぬきの夢」うどんのイベントが開催されます

香川県の農村には、田植えなどの農作業が一段落する夏至から11日目の「半夏生(はんげしょう)」の日に、農家が新麦で作ったうどんを振る舞うという伝統的な風習がありました。 本場さぬきうどん協同組合では、「半夏生」が毎年7月2日頃にあたることから、7月2日を「うどんの日」と定め、献麺式やうどんの無料接待を行っています。 また、「さぬきの夢こだわり店」各店で「うどんの日」フェアが開催されます。


1.献麺式(1981年から開催、今年は第35回)
1)日時

平成28年7月2日(土曜日)9時30分~10時10分(予定)


2)場所

中野天満宮(高松市番町5-1-18)


3)内容

うどん、うどん材料(塩、醤油、煮干し、昆布、ねぎ等)の奉納


4)主催

本場さぬきうどん協同組合(087-831-7492)



2.「さぬきの夢」うどんの無料接待
1)日時

平成28年7月2日(土曜日)11時~ なくなり次第終了


2)場所

高松三越正面ライオン像横


3)内容

冷やしぶっかけうどん1,000食の無料接待
「さぬきの青ねぎ」「さぬき蛸」「徳島県産すだち」の消費拡大キャンペーン「さぬきの夢」うどんに、「さぬきの青ねぎ」「さぬき蛸」「徳島県産すだち」を トッピングして提供
お楽しみプレゼント:うどん鉢の裏のシールは「当たり」のしるし

【当選】「さぬきの青ねぎ」60名、「徳島県産すだち」90名、「伊吹いりこ」20名


4)主催

本場さぬきうどん協同組合


5)協力

JA香川県、JA香川県青ねぎ部会、徳島県すだち・ゆこう消費推進協議会、 かがわ農産物流通消費推進協議会、さぬき海の幸販売促進協議会、 JA全農徳島県本部



3.県産夏野菜フェア
1)期間

平成28年6月28日(火曜日)~7月4日(月曜日)


2)場所

高松三越地下1階青果売場


3)内容

県産青ねぎ、オクラ、ミニトマト、キュウリ等、徳島県産すだち等の旬の野菜の販売

(7月2日は「すだち大使」によるすだちを使った料理の試食、7月2~3日は野菜ソムリエによるミニトマト等の試食が行われます)。
4)その他

7月2日、地下1階鮮魚売場では、さぬき蛸の試食販売が行われます。



4.「さぬきの夢こだわり店」の「うどんの日」フェア
1)開催期間

6月27日(月曜日)~7月6日(水曜日)(店舗によって開催期間が異なります。)


2)開催場所

「さぬきの夢こだわり店」のうち、11店


3)主催

「さぬきの夢こだわり店」連絡会 会長:寺島千祐(「うどん麺処 千ちゃん」店長)


4)問い合わせ

かがわ農産物流通消費推進協議会事務局(香川県農業生産流通課内、087-832-3417)



かなくま餅:観音寺市植田町35ー2(0875ー25ー3044)6月27日~7月2日、食事をした方に、ほんまもん麦茶パック1袋プレゼント
うどん よいち:坂出市西大浜北1ー6ー33(0877ー46ー8650)7月1~3日、2色ざるうどん(550円)を50円引き
八十八庵:さぬき市多和兼割93ー1(0879ー56ー2160)7月1日、打ち込みうどん注文の方先着50名に限り、八十八庵名物手造こんにゃくのおでん1本サービス7月2日、打ち込みうどん注文の方先着20名限り、八十八庵特製生うどん1袋(250g)プレゼント7月3日、打ち込みうどん注文の方先着20名に限り、八十八庵手造り白黒こんにゃく1袋(5個入り)プレゼント
さぬき麺業いしうす庵屋島店:高松市新田町字若宮甲2567ー1(087ー841ー7877)7月2日、新麦を使った天ざるうどんを半額に
さぬき麺業いしうす庵レインボー店:高松市松縄町1066ー17(087ー867ー5171)7月2日、新麦を使った天ざるうどんを半額に
うどん麺処千ちゃん:高松市寺井町386(087ー886ー1236)7月2日、全メニュー100円引き
綾川町うどん会館さぬきうどん滝宮:綾歌郡綾川町滝宮1578(087ー876ー5018)7月2日、季節メニュー100円引き
六平麺業:高松市多肥下町773ー3(087ー868ー1326)7月2日、うどんを注文した先着20名に、ちくわ天1本サービス
おおみねのうどん屋さん:小豆郡土庄町甲5164(0879ー62ー1147)7月2日、食事をした方先着100名、1名につき1個、粗品+割引券プレゼント
寿美屋:丸亀市中津町1091ー1(0877ー22ー4320)7月2日、ご来店の方に、粗品プレゼント
元祖わかめうどん大島家:高松市松縄町1013ー26(087ー865ー2524)7月2~6日、新麦を用いた、わかめと隈笹を練り込んだ二色麺のオリジナルメニュー(無塩練り)


5.「うどんの日」にちなんだ手打ちうどん教室(多度津町立豊原小学校)

小学生とその保護者を対象に、地域で息づいている食文化及びその歴史についての理解を深めてもらうため、地元多度津町の麦生産者と小学校が連携して、「さぬきの夢」を使った手打ちうどん教室等の体験学習が行われます。


1)日時

7月1日(金曜日)8時30分~12時(予定)


2)場所

多度津町立豊原小学校体育館(多度津町大字南鴨704)


3)主催

豊原小学校、さぬき手打ちうどん普及会(多度津町・丸亀市の麦生産者で構成、会員数41名)、かがわ農産物流通消費推進協議会


4)対象者

小学4年生83名とその保護者


5)内容

県産小麦の栽培等について(説明:県中讃農業改良普及センター)
体験学習(手打ちうどん、地元野菜などの調理)
試食(地元野菜をトッピングしたたらいうどん)

6)取材に関するお問い合わせ

さぬき手打ちうどん普及会会長 水澤春征(090-3181-5827)

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら