「タフマンDRY(ドライ)」のパッケージデザインをリニューアル

掲載日: 2016年04月26日 /提供:ヤクルト本社

2016年4月26日

「タフマンDRYドライ」のパッケージデザインをリニューアル

株式会社ヤクルト本社(社長 根岸 孝成)では、炭酸タイプの栄養ドリンク「タフマンDRY」のパッケージデザインを2016年5月23日からリニューアルします。
なお、2016年5月から2017年3月までの販売目標は、39千ケースです。

【リニューアルのポイント】
「炭酸」の文字を大きく表示し、文字を青色にすることで、「タフマン」の炭酸タイプであることがわかりやすく、爽快感がより感じられるデザインに変更します。

【商品特長】
「タフマン」の基本特性を踏襲し、高麗人参、ローヤルゼリー、ビタミン類、アルギニン、カフェインを配合した、おいしく飲みやすい炭酸タイプの栄養ドリンクです。
生薬やビタミンの薬効感と炭酸の爽快感を兼ね備え、甘さを抑えたキレがある風味に仕上げています。
びん容器は、当社オリジナル形状で、「タフマン」ブランドのシンボルマークである「タフマンマーク」を立体的に表現しています。

商品情報
・商品名 :「タフマンDRY」
・内容量 :120ml
・希望小売価格 :143円(税別)
・販売チャネル :スーパーマーケット、コンビニエンスストア、自動販売機等での販売
・販 売 地 区 :全国

以 上

最新の新商品ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら