TACO BELL(タコベル) 2016年 新たに6店舗の出店を計画! - 3号店は東京・青山骨董通りに今夏オープン

掲載日: 2016年04月06日 /提供:アスラポート・ダイニング

2016 年 4 月 6 日
株式会社アスラポート・ダイニング

アメリカ発、メキシカン・ファストフード TACO BELL(タコベル)
2016 年 新たに 6 店舗の出店を計画!
~ 3 号店は東京・青山骨董通りに今夏オープン ~


株式会社アスラポート・ダイニング(代表取締役社長:中村敏夫、本社:東京都品川区)は、全米を中心に世界で約 7,000 店舗を展開するアメリカ発のメキシカン・ファストフード「TACO BELL(タコベル)」(以下、「TACO BELL」)の 2016 年出店計画を発表いたします。

当社は、昨年 4 月 21 日の 1 号店出店から約 1 年の間、新たな出店に必要となる情報や「TACO BELL」ブランドの市場における評価に関する情報を収集し分析・検討を行ってまいりましたが、これらの情報と日本国内の外食トレンドなどを総合的に判断した結果、日本国内において十分に「TACO BELL」ブランドを展開していけるとの確信を得ました。これを受け、1 周年を記念して新メニューの全店舗への導入に加え、本年より「TACO BELL」店舗の出店を加速することとし、まずは 2016 年 12 月末までに新たに 6 店舗を東京都内中心に出店し、合計 8 店舗とする計画といたしました。

その 2016 年最初の店舗として、今夏、東京・青山に日本 3 号店『TACO BELL 青山骨董通り店』をオープンいたします。青山エリアは、世界でも有数のアパレルブランドショップやセレクトショップが軒を連ねる流行の発信地のひとつです。この青山エリアに在住の方、通勤・通学されている方、およびお買い物目的の方などをターゲットに「TACO BELL」ブランドの拡大と定着を目指します。詳細は、決まり次第改めてリリースさせていただきます。

当社はこの計画を皮切りに出店を加速させ、多くのお客様に「TACO BELL」での体験をご提供したいと考えております。さらにその体験を通して、「TACO BELL」がお客様のライフスタイルの一部となるよう今後も努めてまいります。

【『TACO BELL 青山骨董通り店』の概要】
開 業 日: 2016 年 夏
所 在 地: 〒107-0062 東京都港区南青山 5-10-1 H2 AOYAMA ビル 2F
営業時間: 平日 7:30~22:00 / 土日祝 9:00~21:00(※1)
定 休 日: 無休
店舗面積: 38 坪
席数: 28 席
※1 平日 7:30~11:00、土日祝 9:00~11:00 は朝食メニューのご提供となります

「TACO BELL」Official web site: http://www.tacobell.co.jp
「TACO BELL」Official Facebook: http://www.facebook.com/TacoBellJP
「TACO BELL」Official Twitter: @TacoBellJP http://www.twitter.com/tacobelljp
「TACO BELL」Official Instagram: @TacoBellJP http://www.instagram.com/tacobelljp

◇◆本件に関するお問い合わせ◇◆
株式会社アスラポート・ダイニング 「TACO BELL」広報担当: 阿部(あべ)
Tel: 03-6311-8899 Fax: 03-6311-8909 Mail: info@asrapport-dining.com

【全世界で約 7,000 店舗、アメリカ発のメキシカン・ファストフード「TACO BELL」とは】
「TACO BELL」は、1962 年にアメリカ・カリフォルニアでグレン・ベル氏が生み出したメキシカン・ファストフードのブランドです。注文を受けてから作られるフレッシュな「TACO BELL」のタコスやブリトーはアメリカの人々の間で大きな人気を博し、タコスはアメリカ人にとって人気の食べ物の一つとなりました。その人気はいまでも拡大し続けており、全米を中心に世界で約 7,000 店舗を運営する世界でも有数のファストフードブランドとなっています。
また、「Live Mas!」(※2) というキャッチフレーズのもとに、エネルギッシュで若々しい、かつ自由なブランドイメージを打ち出し、単なるフードブランドではなくカリフォルニアの明るく陽気なライフスタイルを発信するブランドでもあります。
世界的にも高まりつつあるメキシコ料理人気の波に乗り、当社は 2015 年 4 月に日本 1 号店「TACO BELL 渋谷道玄坂店」、2015 年 12 月に 2 号店「TACO BELL 日テレプラザ店」をオープンしております。
※2「Live Mas!」:タコベルのキャッチフレーズで「思いきり生きよう!」「自由に」といったエネルギーに満ちたイメージを表現する言葉。

【オーダーごとに作られるフレッシュなおいしさ、やみつきになる味】
「TACO BELL」の定番メニューは、トウモロコシの粉や小麦粉を焼いたトルティーヤに肉やレタス、チェダーチーズなどの具材を入れた「タコス」、お好みの肉、サルサ、ライスと野菜をトルティーヤで巻いた「ブリトー」をはじめ、たっぷりのチーズを使った「ケサディーヤ」、具材を層にして 6 角形に包んだ「クランチラップ」など、いずれもオーダーを受けてから仕上げ、さらに肉やソースの辛さを選べるなど、具材をカスタマイズできる楽しさも提供するのが特徴です。トルティーヤチップスをナチョチーズ、ワカモレ、フィエスタサルサなどたくさんのトッピングソースとともに食べる「ナチョス」も「TACO BELL」を代表する人気メニューの一つです。また、「日本限定メニュー」として、「シュリンプ&アボカドブリトー」「タコライス」も提供しております。

【タコベルの海外戦略と新たな店舗デザインコンセプト】
「TACO BELL」本部は今後 10 年間をめどに世界的なブランド認知を確立するという目標を設定しており、その一つとして海外での出店、成長を重視しています。そうした海外展開を進めていくために、ブランド、商品を体現する新たなデザインコンセプトの店舗を開発しており、この度の『TACO BELL 青山骨董通り店』も既存二店舗同様、この新コンセプトの店舗となります。本社のあるカリフォルニアのライフスタイルをイメージさせる店内装飾、そしてメキシコのテイストを盛り込んだ若々しく、都会的な内装が特徴です。

●Taco Bell Corp. (タコベル社)について http://www.tacobell.com
Taco Bell Corp. は YUM! Brands, Inc. (※3) の子会社であり、アメリカ国内最大のメキシカン・ファストフード企業です。1962 年にカリフォルニア州で Glen Bell 氏によって始められた「TACO BELL」は、現在世界で約 7,000 店舗を展開するまでになっています。オーダーを受けた後にスピーディに調理、提供されるタコス、ブリトーなどを中心にオリジナリティーあふれるメニューが、さまざまな年齢層から幅広い支持を受けており、毎週 4,200 万人以上のお客様に利用されています。

※3 YUM! Brands, Inc.は、「ケンタッキーフライドチキン(KFC)」、「Pizza Hut」、「TACO BELL」等のブランドを擁し、世界 125 か国で 41,000 店舗以上のレストランを運営する世界最大規模のフードサービス企業です。

●株式会社アスラポート・ダイニング ( http://www.asrapport-dining.com/
本社所在地:東京都品川区西五反田 1-3-8 五反田御幸ビル 3 階
代表取締役 中村敏夫
事業内容:飲食店の経営及び FC 本部の運営、食品の製造
グループ総店舗数:680 店舗(2016 年 4 月 1 日現在)

◇◆本件に関するお問い合わせ◇◆
株式会社アスラポート・ダイニング 「TACO BELL」広報担当: 阿部(あべ)
Tel: 03-6311-8899 Fax: 03-6311-8909 Mail: info@asrapport-dining.com

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら