大豆とナッツなどの植物性原料を使用した豆乳飲料 「キッコーマン 豆乳飲料 Plus」シリーズ 「豆乳飲料 ピスタチオPlus」新発売!

掲載日: 2023年01月23日 /提供:キッコーマン

大豆とナッツなどの植物性原料を使用した豆乳飲料
「キッコーマン 豆乳飲料 Plus」シリーズ
「豆乳飲料 ピスタチオPlus」新発売!

2023年01月23日

キッコーマンソイフーズ株式会社は、3月6日に、「キッコーマン 豆乳飲料 ピスタチオPlus」1000mlを、全国で新発売します。

「キッコーマン 豆乳飲料 Plus」シリーズは、大豆とナッツなどの植物性原料を使用した豆乳飲料です。大豆のやさしい甘さと、ナッツ類の香ばしい風味の両方を楽しめます。大豆たんぱく質を含むほか、ビタミンEや食物繊維などを配合し、コレステロールはゼロです。毎日続けやすいすっきりとした味わいで、そのまま飲むのはもちろん、コーヒーや紅茶などと合わせてもおすすめです。

「キッコーマン 豆乳飲料 ピスタチオPlus」は、ピスタチオの香ばしくコクのある風味と、ほどよい甘さが特徴です。コップ1杯(200ml)当たり、たんぱく質4.0gの他、食物繊維5.4gを含んでおり、1日の不足分の食物繊維が補えます(*1)。

豆乳飲用者の調査では、豆乳で摂りたい栄養素として、約7割が「大豆たんぱく質」、約6割が「イソフラボン」と、大豆由来の栄養素をあげていることがわかりました(*2)。

キッコーマンは、大豆の栄養を手軽にとることができる豆乳を、たくさんの方に毎日おいしく続けて飲んでいただきたいという思いで、様々な味わいや価値をもつ商品をお届けしています。
豆乳の国内トップメーカーとして、豆乳をはじめとする“植物性ミルク”のラインアップを充実させることで、お客様の選択肢を増やし、これからも健康的な食生活を応援してまいります。

  • (*1)「日本人の食事摂取基準(2020年版)」「国民健康・栄養調査(令和元年)」より。
    20-29歳の食物繊維の1日の不足分は、男性3.5g、女性3.4gです。
  • (*2)キッコーマン調査(2022年9月、20~79歳男女5,172人対象)

「キッコーマン 豆乳飲料 Plus」シリーズの商品ラインアップ

「キッコーマン 豆乳飲料 Plus」シリーズは、アーモンドの香ばしい風味とほどよい甘さが楽しめる「豆乳飲料 アーモンドPlus」、砂糖を使用せず豆乳とアーモンド本来のほんのりとした甘さを活かした「豆乳飲料 アーモンドPlus 砂糖不使用」と、このたび新発売する「豆乳飲料 ピスタチオPlus」を合わせ、全部で3種類のラインアップです。

写真左から「豆乳飲料 ピスタチオPlus」「豆乳飲料 アーモンドPlus」「豆乳飲料 アーモンドPlus 砂糖不使用」

1

品名及び内容量・容器、価格

(単位:円 消費税別)

品名 内容量・容器 希望小売価格
1本あたり
キッコーマン 豆乳飲料 ピスタチオPlus

1000ml紙パック

360

※上記の希望小売価格は、あくまで参考価格で、小売業の自主的な設定をなんら拘束するものではありません。

2

発売日

2023年3月6日

3

販売地域

全国

4

お客様お問合せ先

キッコーマンソイフーズ㈱ お客様係 TEL 0120-1212-88

以上

【参考資料】

<豆乳の区分について>

豆乳は豆乳類の日本農林規格(JAS規格)により定義され、
大きく「豆乳」、「調製豆乳」、「豆乳飲料」の3つに分けられます。

区分 規格 当社の主な商品
豆乳

大豆固形分8%以上

おいしい無調整豆乳

調製豆乳

大豆固形分6%以上

調製豆乳

豆乳飲料

(A)果汁入り:大豆固形分2%以上
(B)その他:大豆固形分4%以上

(A)豆乳飲料 フルーツミックス
(B)豆乳飲料 麦芽コーヒー

<豆乳の生産量推移>

2021年の豆乳の国内生産量は、42.4万KLでした。

■豆乳の国内生産量推移データ

最新の新商品ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら